【北海道・札幌】強烈な煮干しの風味!醤油ラーメン好きにはたまらない『らー麺 山さわ』

札幌市中央区で愛されていた煮干し系ラーメンのお店『らー麺 山さわ』が今年7月、白石区に移転オープン!メニューは以前のお店で人気が高かったものに絞り込み、味わいをさらに追求しました。醤油ラーメン好きにはたまらない、さっぱりから濃厚までその日の気分で味わえる、同店のラーメンの魅力を紹介します!

白石区に移転オープン

市営地下鉄東西線・白石駅から徒歩12分の場所に開店した『らー麺 山さわ』。以前は中央区で5年ほどお店を構えていましたが、建物の所有者の意向により、建物全体の取り壊しが決定したことで立ち退きを余議なくされたのだとか。多くの常連さまに惜しまれながら一度は看板を下ろした同店。「立ち退きが決まった当初は、たくさんのお客さまからエールをいただきました。今回の移転によってお店も広くなったので、お客さまにゆったりと過ごしていただけると嬉しいです」と店長の山澤さんはいいます。

強烈系煮干しラーメン

同店のコンセプトは“煮干しを強烈に効かせたラーメン”だそう。様々なラーメン屋がある中で、この店を選んで足を運んでもらえるようにと個性的な味わいを目指しているそうです。苦味や風味など煮干しが持つ本来の味わいを際立たせたスープは、一口飲むと目の覚めるような煮干しのインパクトに驚きます。この煮干しスープを使ったラーメンは3種類。「あっさり煮干・濃い煮干・濃厚煮干」と、好みの濃淡を選ぶことができます。中でも人気は“濃い煮干”のラーメンなのだとか。醤油ベースの濃厚煮干しスープが麺との相性も抜群です。以前のお店でも人気のメニューだったそうで、根強いファンが多い定番ラーメンです。
また、煮干しスープに辛味が効いた、辛い煮干しラーメン“カラニボ”も人気だといいます。

このほか、煮干しスープ以外にも鶏白湯(とりぱいたん)と鶏清湯(とりちんたん)のスープを使用したラーメンもあります。こちらも煮干しが隠し味に効いていて、深い旨みが特徴のラーメンだそうです。
いずれのラーメンも醤油ベースですが、スープや味の濃淡によって様々な風味や味わいを楽しむことができるので、醤油ラーメン好きにはたまらないお店ですね。あっさり味もあるのでご高齢の方や小さい子供連れの家族にもおすすめです。

醤油1本で個性化に成功

以前の店舗では醤油以外のラーメンも提供していたという同店ですが、当時を振り返るとメニューが豊富な一方で納得のいくサービスが提供できなかったように感じたといいます。今回のオープンに合わせて、メニューを以前から人気の高い醤油味に絞ったことで“満足できるラーメンを作り出すことができた”と山澤さん。同店の煮干しラーメンを食べるために以前の常連さんが新店舗を訪れてくれたという嬉しいエピソードもあるそうで、「醤油味が好きで、煮干しラーメンが好きな人にはぜひ食べてほしいラーメンです!全て醤油味ですが、あっさりから濃厚まで選べるので子供から大人まで男女問わず、いろんな人に楽しんでほしいです。」と話してくれました。

煮干しの旨味が存分に味わえる、強烈煮干し系ラーメン『らー麺 山さわ』。ここでしか味わえないラーメンをぜひ試してみてくださいね。

店舗情報

店名 らー麺 山さわ
住所 北海道札幌市白石区栄通2丁目8-25
電話番号 011-856-3737
営業時間 11:00~20:00
定休日 水曜日
URL https://www.facebook.com/ramen.yamasawa/

関連記事