【北海道・札幌】生活に彩りを♪火曜日だけのカルチャーサロン『手稲にキテネ火曜カルチャー』の魅力

北海道札幌市手稲区。手稲駅から徒歩3分のところに『パン屋喫茶大和』というお店があります。しかし今日ご紹介するのは、そのパン屋さんではありません。今回はお店の定休日に、スペースをお借りして開催されるカルチャーサロン『手稲にキテネ火曜カルチャー』のご紹介です。週に1回、気になる4つのカテゴリーメニューに行ける時だけ参加できるこちらのサロンは、2017年10月3日にオープンしたばかりです。代表の和川さんにお話を伺ってきました。

火曜日限定カルチャーサロンの理由

始まりは2017年8月中頃、和川さんが親しくしている『パン屋喫茶大和』の店主と話をしていた時です。世代を超えたコミュニケーション作りと地域活性化、癒しの空間の提供が出来る箱(建物)を持ちたいと思っていた和川さん。しかし主婦で子供もいる身では、毎日稼働することは難しく、場所を借りて維持していくのは厳しいという現実がありました。そんな思いを抱きながら、定休日のお店の活用法について和川さんの考えを話していると、店主から「定休日にお店で何かやってみる?」と言う提案があったのだそうです。
和川さんは、場所を借りることを即決し、『パン屋喫茶大和』の火曜定休日にカルチャーサロンをオープンすることとなったのです。

構想から約1ヶ月半でオープン

次に出店者探しですが、様々なスキルを持っているけれど、和川さんと同じような理由で、固定の場所を持たず活動している知り合いに、和川さんの思いや意向を伝えお誘いしたところ、皆さん喜んで出店を決めてくれたそうです。気が付けば、約1ヶ月半でオープンの準備が整いました。「全てのタイミングが良かった。」と和川さんは振り返ります。

楽しそうなメニューが目白押し!

カルチャーサロンには総勢約20名の出店者が週替わりでサロンに在籍します。
カテゴリーは大きく分けて、①からだ元気②美容・健康③相談・鑑定④趣味・知識の4つ。一日に4つのカテゴリー内の週替わりのメニューが同時開催され、内容も多種多様です。そのためこちらのカルチャーサロンは月謝制ではなく、各メニューごとに参加料を設けて興味のあるものだけ出られるというシステムとなっています。メニューによっては要予約、先着順、または飛び入り参加ができるものもあるので、公式サイトの情報をよくチェックしてみてください。

お菓子や飲み物の持ち込みも可能ですよ。

地域に根差したカルチャーサロンへ

まだ始まって間もない『手稲にキテネ火曜カルチャー』は準備も大急ぎだったため、まだまだ周知されていないとのこと。
「とても内容の濃い、楽しいメニューが目白押しです。是非より多くの皆さんに知って欲しいですね。」と和川さん。月謝に縛られることもないので、興味のあるメニューを見つけてチャレンジしてみてはいかがでしょう。生活を豊かにするお手伝いをしてくれるサロンです。まずはホームページから、気になるメニューを探してみてください。

店舗情報

店名 手稲にキテネ火曜カルチャー
住所 北海道札幌市手稲区手稲本町2条4丁目8-20キテネビル1F
電話番号 070-5607-5078
営業時間 10:30~17:30
定休日 火曜日のみ営業
URL https://mjmjcocoraku.web.fc2.com/tue_cul.html

関連タグ