【沖縄・那覇】県庁前駅から徒歩5分!『和流Izakaya SHO菊』の実直なオーナーが作る本格日本料理に舌鼓

 ゆいレール・県庁前駅から徒歩5分。閑静な街並みの一角にあるビルの2階に『和流Izakaya SHO菊』があります。
 京都の老舗料亭で腕を磨いたのち、海外で料理人として活躍してきたオーナー・林さんが満を持してオープンしたお店です。ここでは、豊富な経験を積んだオーナーが独自にアレンジした日本料理の数々を楽しむことができます。

国内外での長年の修業を経て開店

 インタビューに応じてくれたのは、18歳のころから料理人としての道を歩み続けているオーナー・林さんです。
 寡黙な人柄である一方、日本料理に込めた熱い想いは本物。京都のミシュラン3つ星老舗料亭『菊乃井』で7年もの間修業を積みながら腕をふるっていたこともある実力派です。

 日本で順調にキャリアを積んだ後は、海外まで活動の幅を広げることに。ドバイで6年半、アフリカで3年と、10年ほど海外で活躍してきました。帰国後は地元である沖縄に戻り、県庁前駅の人通りの多い場所に居酒屋を開店。そのお店が、『和流Izakaya SHO菊』です。

 店名は商売の“商(SHO)”、笑顔の“笑(SHO)”、はばたくを意味する“翔(SHO)”に『菊乃井』の“菊”をあわせて『SHO菊』としたのだそう。

ゆったり過ごせる大人の和空間

 「お客さまには、かしこまらず過ごしていただきたいです。」そんな想いを込めて作りあげた店内は広々としていて、心地よい雰囲気。料亭らしい、上品であたたかな空気が流れています。
 ブラウンでシックにまとめられたカウンター席のほか、落ち着いた雰囲気のなかで食事を楽しめる堀りごたつ席もあります。なかには、庭園を眺められる個室も。大切な人をおもてなしするときは、ぜひそちらを予約してみてくださいね。

 さらには訪日旅行客の方が気持ちよく過ごせるよう、メニュー表には英語やローマ字を使用する配慮もみられます。海外の方を歓迎するこのあたたかい心づかいは、日本人としてもうれしいものです。

四季折々の旬の食材を使用したコース料理

 同店では、林さんがこれまでに習得した技術の全てを込めた、渾身の一皿をいただけます。
 イチオシは“おまかせ”コースです。5品(3,500円)と7品(5,000円)から、お好きな方を選べます。いただける料理はその日の仕入れによって変わるそう。いずれも四季折々の旬の食材をふんだんに使用しています。アレルギーや苦手な食材がある場合は、事前にお伝えすると対応してくれますよ。

 ほかには“県産和牛SUKIYAKI(5,000円)”や“県産豚SYABU SYABU(5,000円)”といった鍋ものがいただける、こだわりのコースがずらり。
 友人や会社仲間と盛り上がりたいときには“宴会コース(3,500円)”がおすすめです。料理6品に加えて、泡盛飲み放題が付いています。沖縄旅行で訪れた方にもうれしいコースですよね。

 ランチタイムには、“琉球そば”や“アグーしゃぶしゃぶ御膳”といった琉球料理から、カレーライスやお寿司といったものまで幅広くラインナップ。外国の方でもおいしく食べられるよう、味付けにはかなりこだわっています。価格も700円~ととてもリーズナブルながら、そのおいしさは本物。一度口にしていただければ、ほかとの違いがきっと分かるはずです。

和の情緒を感じられるおもてなしの心にあふれた料亭

 国籍を問わずおいしく食べられる料理と、和の情緒を感じられるおもてなしの心にあふれた店内。『和流Izakaya SHO菊』には、その全てに林さんのアイデアがぎゅっとつまっています。
 
 地元の方はもちろん、観光で訪れた方にもおすすめのお店です。一流の料理人・林さんが腕をふるう『和流Izakaya SHO菊』で、特別なひとときを過ごしてみてくださいね。大切な人や仲間を連れて、訪れてみてはいかがでしょうか。

店舗情報

店名 SHO菊
住所 沖縄県那覇市松山1-7-1 松山ビル2F-C
電話番号 098-866-9664
アクセス ゆいレール 県庁前駅から徒歩5分
営業時間 11:30~14:30、17:30~23:00
定休日 日曜日
URL https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47023506/