キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

キーワードは“気遣いと共感”!女性客をお店に呼び込むために必要なこと

集客方法はお店を悩ませる要素の一つです。一人でも多くの人に来店してほしいのはもちろんですが、「女性客をターゲットにしたい」と考えている方もいるのではないでしょうか。狙ったターゲットを呼び込むためには、ただ漠然と情報発信を行うだけでは効果は得られません。今回は、女性客を呼び込むためのポイントをお伝えします。

消費の鍵は女性が握っている

集客を行ううえで、女性は見逃すことのできないターゲットです。アメリカのビジネスコンサルタントであるマイケル・J・シルバースタインは、自身の著書「ウーマンエコノミー世界の消費は女性が支配する」で、「女性による消費(ウーマン・エコノミー)の規模は、全世界の6割以上を占めている」と述べています。

また、女性はコミュニティ内で情報の交換・共有を活発に行います。どのお店を選ぶか、どの商品を購入するかの意思決定については、そこで得た情報や口コミが大きく作用すると言われています。さらに、女性はグループで行動することが多く、一人を呼び込むことができればおのずと一緒に行動している人も呼び込めます。そこからさらに別のコミュニティ内で情報が広がる可能性があるため、店舗運営において、女性客へのアプローチは欠かすことができない要素です。

 

女性に好かれるお店とは

それでは、女性客から好評を得るためには、どのような点に注目すべきなのでしょうか。女性にウケるためのポイントを3つまとめてみました。

1.清潔感を常に意識する

女性ウケを狙ううえで、清潔感は非常に重要なポイントです。特に注意したいのがトイレ周り。女性はトイレでメイク直しなどを行うため、男性よりも滞在時間が長くなりがちです。洗面台が狭かったり、汚れていたりすると、お店全体のイメージダウンに繋がります。それ以外の場所でも、商品棚や床といった目に付きやすいところはもちろん、照明の傘やインテリアにほこりが溜まっていないかなどにも注意を払いましょう。

2.“あったら嬉しい”に備える

お店からのさりげない気遣が伝わると、女性からの高評価につながります。室内が少し冷えていると感じたときのために膝かけを用意する、トイレにコットンや綿棒などのアメニティを備える、鞄を入れられるカゴを準備するなどは抑えておくとよいでしょう。また、靴を脱ぐことが想定される場合は、靴を脱いだり履いたりするときに座れる椅子を近くに置いておくと喜ばれます。お店に何があったら嬉しいか、女性スタッフに意見を求めるのがおすすめです。

3.フォトジェニックなポイントをつくる

今やSNSは集客に欠かせないツールです。そのなかでも、写真の投稿・共有に特化したインスタグラムは特に女性人気が高く、最も注目したいサービスです。おしゃれで可愛い写真が投稿されてユーザー間で話題になると、同じ写真が撮りたいという別のユーザーがお店を訪れるようになり、高い広告宣伝費をかけずとも多くの人にアプローチすることが可能です。

インスタグラムで人気の写真には、次のような特徴があるので参考にしてみてください。

  • ・可愛くてカラフル
    ・非日常感を感じられる
    ・意外性・ミスマッチ感がある
    ・オシャレな雑誌のような雰囲気がある
    ・規格外のものが写っている
    ・ストーリー性がある

その他にも、季節が分かるアイテムを置いてイベント感を出すと写真の投稿がされやすいとも言われています。内装やメニュー・商品のビジュアルを工夫し、フォトジェニックな写真が取れる環境を作りましょう。また、お店側もアカウントを作成して写真を投稿し、情報発信と集客に活用しましょう。

 

インスタグラムの効果は運用方法で左右される

インスタグラムを始めたからといって、必ずしも「いいね」やフォロワーが増えるかというと、決してそうではありません。「いいね」やフォロワー数を増やすには、効果のあるタグを的確に活用する、影響力のあるユーザーからフォローを受ける、興味がありそうなユーザーへアプローチする、などの条件を満たすことが求められます。運用方法を誤ってしまうと、写真を投稿する分の手間が増え、結果として従業員の負担を増やすだけになりかねません。

おすすめインスタグラム活用サービス「InstaTown(インスタタウン)」

インスタタウンは、AI自動運用により#タグ(ハッシュタグ)から興味や関心が高いと推測されるユーザーを判別し、自動で「いいね」と「フォロー」を行って潜在顧客へアプローチするサービスです。

投稿内容に関連するハッシュタグを設定することで、AIがお店の顧客となる可能性が高いユーザーへ自動的にアクションを起こします。そのため、ただやみくもにフォロワーを増やすのではなく、来店の可能性が高いターゲットへ的確にアプローチすることが可能となります。また、設定したハッシュタグの効果を分析し、「いいね」や「フォロー」の反応がどれくらいあったかを調査します。反応が悪いタグは別のタグに差し替えるなどの対応も可能。お店側の手間を抑えつつ、効率的なアカウントの運用が可能です。

  • インスタタウンに関するお問い合わせ
    TEL:0120-925-611
    受付時間:9:00~19:00
    定休日:土日・祝日・年末年始

 

まとめ

消費活動の決定権を持つことが多い女性をいかに呼び込むかは、店舗を運営するうえで重要な課題の一つとも言えます。SNSなどのツールを上手く活用し、集客力を高めまていきしょう!