キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル
東京

【東京・椎名町】超あらびきがたまらない!『Good News Cafe SHIN』のハンバーガーは、一度食べたら癖になるおいしさ

 近年、続々とオープンしているハンバーガーショップ。趣向を凝らしたバラエティ豊かなハンバーガーが登場しているなか、椎名町にも新たなお店が誕生しました。
 その名も『Good News Cafe SHIN(グッドニュースカフェ シン)』。こちらでは、バンズとパテにこだわった絶品ハンバーガーを楽しめます。

 今回は店長の和田さんに、お店にかける想いや同店ならではのこだわりについてお話をうかがいました。

初めての街で力試し

 以前は地元の横浜でお店を開いていましたが、さまざまな事情から閉店を考えていたそうです。そんな時縁があって、以前からお世話になっている方から、現在の物件に空きが出るかもしれないという話を聞きます。
 椎名町は和田さんにとって、知り合いもいない初上陸の街です。そんな環境のなか、味だけでどこまで通用するのかチャレンジしてみたい。そんな想いから物件を譲り受け、2018年7月13日にハンバーガーショップ『Good News Cafe SHIN』をオープンしました。

ゆっくり食事ができる空間づくり

 以前はラーメン屋が入っていた同店。元の内装を活かしつつ、誰でも気軽に入りやすいお店づくりを意識してアレンジを加えています。
 「お客さまには、家にいるような感覚でゆっくり過ごしてもらいたいです。」と、話す和田さん。カウンター席だけでなく座敷席もあるため、小さなお子さまを連れての来店にもぴったりですよ。

 黒板の字やイラストは、もともと絵の仕事をしていた奥さまに描いてもらったもの。ぬくもりが感じられて素敵ですよね。また、黒板を縁取っているタイルは手作業で貼っていったのだとか。細部にまでこだわりを感じられます。

おいしさの決め手はバンズとパテにあり!

 ハンバーガーで重要なのはバンズとパテだと考え、食材のなかでもその二つは特にこだわりました。

 オープン当初は自家製のものを使用していましたが、現在はとあるパン屋に作ってもらっています。そこでは低温長時間熟成という方法で、ゆっくりと時間をかけて膨らませながら焼きます。そうすることで、柔らかさのなかにもコシのある食感になるのだとか。
 「他店と同じパン屋で注文すると、味も似たり寄ったりになってしまいます。その点、当店のバンズは当店のために作ってもらっているため、他とは被らないんです。」
 同店でしか味わえないという特別感が良いですね。

 パテは、つなぎなしの100%オージービーフです。オーストラリアでは飼料に制限が設けられているため、他国のものよりも身体に優しいのだといいます。味はもちろんのこと、安全面にも配慮されているのはうれしいポイントです。
 これを、がっつり感のある超あらびきで提供しています。まるでステーキを食べているような歯ごたえを楽しめますよ。

あえてソースを使わないことがポイント

 同店のハンバーガーは、基本的にソースをかけません。主な味付けは岩塩とマスタードソースです。物足りなく感じるのではと思うかもしれませんが、岩塩をしっかりとかけてバンズにバターを塗ることで、食材を活かした良い味が出るのだそう。ソースでごまかさず、しっかりと食材の味で勝負したいという和田さんの熱い想いと自信を感じられます。
 少し大人向けの味になってしまったかと不安もあったそうですが、思いのほか子どもにも喜ばれており、おいしそうに食べてくれるといいます。
 他店では少し珍しい工夫とこだわりが、同店のおいしさの秘訣となっているのです。

まだまだ進化していく『Good News Cafe SHIN』

 「近くには大手チェーンのハンバーガーショップもありますが、せっかくならここでしか味わえないハンバーガーを食べていただき、新たな出会いを楽しんでもらえたらうれしいです。より多くの方に当店を知ってもらうためにも、ゆくゆくは駅前に移転できたらいいなと考えています。現状に甘んじず、これからもおいしいハンバーガーを提供していくのでぜひお越しください。」

 ディナーの時間帯にはアーティストを招き、ライブイベントを開催することもあるといいます。毎回とても盛り上がっているそうなので、そちらもあわせて楽しんでみてください。

 近くにお立ち寄りの際は、『Good News Cafe SHIN』を訪れてみてはいかがでしょうか。こだわりたっぷりのハンバーガーは、一度食べたらきっとハマってしまいますよ。

店舗名 Good News Cafe SHIN
住所 東京都豊島区長崎2-13-12 富士マンション103
電話番号 03-6909-5898
アクセス 西武池袋線椎名町駅から徒歩3分
営業時間 火~木 12:00~14:30、18:00~23:00 / 金・土 12:00~14:30、18:00~25:00 / 日 12:00~22:00
定休日 月曜日
ホームページ https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13203348/
SNS
店舗詳細はこちら