キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル
東京

【東京・神田】神田外語学院向かいにある『アジアンバルフロッグス神田店』パクチーを食べるならここだ!

 ベトナムフロッグ汐留、アジアンバルフロッグス梅田と店舗展開をしてきたお店がグルメ激戦区、神田に3店舗目をオープン!
 新進気鋭の若手店長、丹波さんに話をうかがってきました。

落ち着きのある内装と店長への大抜擢

 元々は居抜き物件だという同店ですが、絵画やアジアンデザインの布を飾り付け、アジアンテイストな内装にアレンジ。天井付近に作られた棚の上にはたくさんの小物が飾られてます。
 実はこれ、ただの飾りではなく調味料などのインベントリなのだとか!そのまま置いてあるだけなのに、東南アジアっぽさが出ていて、いい雰囲気ですね。

 こちらのお店がオープンする以前は、ベトナムバル汐留店で働いていたという丹波さん。当時、任されていたお弁当の販売部門で大きな結果を出し、その貢献度が評価されて神田店の店長に抜擢されたそうです。

オススメを決めきれないほど豊富なメニュー

 「どれも美味しくて、いろいろなメニューを食べてもらいたいので、一番のオススメは選べない」と語る丹波さん。
 「その中でもあえてお客様にオススメするものを選ぶとしたら?」という質問に対し、「ナシゴレン」と「ミーゴレン」!と答えてくださいました。その理由を尋ねると、以前、プライベートでバリ島を訪れた際に食べたナシゴレンとミーゴレンに感動し、日本でも同じ味をと思い提供をはじめたとのこと。

ミーゴレン

▲ミーゴレン \880
 こちらは店長イチオシのミーゴレン。本場の味を、アツアツのうちにぜひお召し上がりください!

フォー

▲蒸し鶏のフォー \730
 ベトナム料理と言えばやはりこれ!米麺と出汁のきいたスープが相性抜群のフォー。蒸し鶏の旨味が透き通るスープに溶け込んでいます。

生春巻き

▲生春巻き \350(1本)
 日本でも食べる機会の増えた、ライスペーパーで巻いて食べる生春巻き。こちらのお店では1本から注文ができますので、揚げ春巻きとセットで注文して食べ比べる、というのはいかがでしょうか。

充実のアジアンリカー

 現地で国民から愛される純シンガポール製の「タイガービール」やインドネシアを代表する辛口で後味すっきりの「ビンタンビール」などアジア各国のビールを取りそろえていますのでお酒メインの方も楽しめます。
 また、飲み放題が60分950円(90分1350円)と、超得々プランも用意されているので、シチュエーションに応じて利用できるのも魅力の一つですね。

皆が楽しめるお店へ

 今後、どんなお店にしていきたいか聞いたところ「気軽に足を運べて、気軽にスタッフと会話ができる、人と人が繋がる場として提供していきたい」と笑顔で語ってくれた丹波さん。

 取材中、開店準備に取り組むスタッフの方々からも笑みがこぼれ、みんなが楽しめる空間が出来上がっていました。
 お店があるのは、神田外語学院のすぐ向かい。近くに寄ったさいは、ぜひ訪れてみてくださいね。

店舗名 アジアンバルフロッグス神田店
住所 東京都千代田区内神田3-10-5 満留賀ビル1F
電話番号 03-6206-9780
営業時間 11:30~15:00(L.O 14:30)/ 17:30~24:00(L.O 23:00)
定休日 日曜
ホームページ https://www.facebook.com/asianbalfrogskanda/
店舗詳細はこちら