【東京・池袋】心も体も大満足!地域密着型のイベントカフェ『yurucafe』

東京・豊島区―JR池袋駅から徒歩10分のところにある『yurucafe(ユルカフェ)』
江戸川橋周辺に、カフェがなかったことがきっかけで始まり、このたび、雑司が谷に移転オープンしました。老若男女に愛されるこちらのお店では、地域密着型のイベントが定期的に開催されています。今回は、店長の中澤さんにお話を伺いました。

yurucafe(ユルカフェ)

移転を機に念願を実現

シンプルで居心地がよく、誰でも気軽に訪れることのできる『yurucafe』以前から「店内でイベントを開催したい!」と思っていた中澤さん。下町情緒が残る、雑司が谷に移転オープンしたことで念願が叶いました。リピーターの多いお店を目指して、お客様の出入りが自由な空間となっています。また、席はテーブル席とスタンディング席があり、思い思いに憩いのひと時を過ごせます。

レンタルスペースを作ろうとしたきっかけ

イベントの際は、2階がレンタルスペースに様変わりします。防音設備も完備。また物販コーナーもあり、お客様が作った作品を販売しているそうです。
中澤さんは「レンタルスペースは、カフェに毎日足を運ぶ人は少ないので、もう少し気軽に、お客様が入れる場所を提供したかったので作りました。地域の方に利用していただけたらと思っています。毎日大盛況で嬉しいです。」と語っていました。その気になる内容は…

このようにバラエティーに富んでいます。これまでに、映画上映、ライブ、ウクレレ教室、フレーバーティーワークショップなどを開催したそうです。ご要望があれば、どんなことでもチャレンジしていくのが“yurucafeスタイル”です。

こちらは、チェロの演奏会の様子です。多くのお客様で賑わっていますね!イベントに参加した方が、別のイベントを主催することもあるそうで『yurucafe』を中心に、人の輪が広がっています。ふらっと寄ったお客様が、イベントに参加することも多く、そこで新たな交流の場が生まれていく−−−中澤さんは、その様子を見守るのがとても楽しいそうです。

気になる利用方法は

ここで、レンタルスペースの利用申請についてのお知らせです。申請をするには、まず『yurucafe』に来店する必要があります。レンタルスペースを見学後、利用目的等、簡単なヒアリングを行います。その場で、日にち、時間の候補があれば予約することが可能です。
設備は、椅子16脚、テーブル9卓、エアコン、看板、ホワイトボード(レンタル料500円)をご用意。料金は1時間1,000円、1日6,000円 (利用後に現金のみのお支払い)となっています。
どなたでもイベントを主催することができますので、ぜひお申し込みのうえ、楽しい時間をお過ごしください。

こだわりのカフェメニュー

すべてのメニューが自信作だと言う、中澤さん。料理は、すべて手作りというこだわりです。「これは良い!」というものだけを出すよう、心がけているのだとか!

▲ユルカレー(600円)

こちらは、看板メニューの大人気ユルカフェ特製カレー。ココナッツミルクをたっぷり加えた、まろやかなルーが、ご飯との相性も抜群です。

▲マキベリーのバナナスムージー

この、色鮮やかで美味しそうなスムージー。マキベリーという、健康と美容に良いと言われている“アントシアニン”を豊富に含んだ、スーパーフードが使われています。これを飲んで“満腹”と“美”の両方を手に入れましょう!
また、マキベリーのレアチーズケーキ(450円)もおススメです。レアチーズケーキは、季節ごとに替わりダネを用意しているということなので、目が離せません。

お酒は、お手頃価格で美味しいものを取り揃えております。様々な土地の、種類豊富なクラフトビールを堪能できます。22時まで営業しており、こだわり料理の数々と共に、仕事帰りの一杯を楽しみたい、オトナの強い味方ですね。

これからも挑戦し続ける

中澤さんは「『yurucafe』という場を通して、様々なジャンルの方と繋がり、色々なことに挑戦していこうと思います」と夢を語ってくれました。
イベント、お食事、お酒と楽しみが盛りだくさんの『yurucafe』に、足を運んでみてください。美味しい料理と共に、新しい出会いと交流の場が、ここにはあります。

【店舗情報】

  • 店舗名  yurucafe(ユルカフェ)
  • 住所   東京都豊島区雑司が谷3-10-6
  • アクセス JR池袋駅東口から徒歩10分/副都心線雑司が谷駅から徒歩5分
  • 電話番号 0369070229
  • 営業時間 月・火・木・土・日 11:00~22:00 水・金 11:00〜16:00li>
  • 定休日  不定休
  • HP   http://yurucafe.net