【東京・平井】子供も大人も楽しめる♪珈琲と音楽ライブで会話が弾む『cafe SAKURA』

 総武本線平井駅から徒歩約3分。2014年9月にオープンして以来、下は小学生から、上はおじいちゃん、おばあちゃんまで幅広い世代のお客様が足繁く通うカフェ『cafe SAKURA』があります。オーナーの藤巻さんの優しい人柄が、皆を元気にしてくれる癒しのお店です。同店の魅力について、詳しくお話を伺いました。

癒しのコミュニケーション空間

 取材当日も『cafe SAKURA』は、気ままにおひとりで来店されるご年配の方々で賑わいを見せていました。そこへやって来たのは、クラブ活動帰りに顔を出した小学生。大人と一緒に遊びながら楽しい時間を過ごしていました。世代を超えた交流が自然と生まれるのが同店の日常であり、魅力のひとつです。

 近所の子供達が遊びにやってくるのは、藤巻さんが小学校でハンドメイド教室を開いたり、ミニバスケットを教えてあげているからなのだそうです。また、お店の隣のスペースを借りており、子供たちの勉強も見ています。これまで藤巻さんがミニバスケットを教えてきた卒業生が、今では子供たちに勉強を教えに来てくれることもあるのだとか。
 「共働きの世帯が多いから、地域の大人たちで見てあげたい。」と藤巻さん。大人達にとっても子供との交流は刺激となっているそうです。同店は、幅広い世代のお客様が集う“地域の交流の場”としての役割も担っています。

こだわりの“牛すじカレー”とランチメニュー

 鍋に入れられたアツアツの“牛すじカレー”は、同店のおすすめメニューです。牛すじは、こだわりの仙台産雌牛が使われています。にんじんとピーマン、焼きカボチャなどの野菜もたっぷり入っており、ルーがちょうど良い辛さなので、甘めの野菜と合うそうです。焼きドリア風に仕上げられたボリューム満点の“牛すじカレー”は、500円とリーズナブルな価格でいただけます。

 ランチプレートは、週替わりの美味しい珈琲がセットで550円。単品のプレートは350円です。朝9時30分から13時まで提供されているので、早めのブランチにもぴったりです。
 そのほか、どこか懐かしさを感じる“おむすびプレート”もおすすめです。お米は石川産のコシヒカリを使用しており。味は鮭ときくらげ、ししゃも、おかか、梅などから選べます。おむすび2個とサラダ付で500円。手軽にお腹を満たせるのが嬉しいですね。

自然を楽しみながら味わう深煎り珈琲

 藤巻さんが丁寧に淹れてくれるハンドドリップの珈琲はどれも絶品です。お店で出される珈琲豆は、全てカフェ専門店『しげの珈琲工房』から仕入れています。藤巻さんはそちらのマスターからノウハウを学び、今では趣味と言えるほど珈琲に惚れ込んだそうです。特にその名が付いた“しげのブレンド”は深煎りのコクとちょうど良い苦味を感じる一杯です。珈琲ツウの方々をも唸らせるほど本格的な味なのだとか。また、豊かな甘味と絶妙な酸味が上手くマッチした“さくらブレンド”も好評です。まろやかな苦味とコクがさらに美味しさを引き立たせています。価格はどちらも500円でいただけるので、飲み比べてみてはいかがでしょうか。

 そして、少し珍しいぶどう酢とウコンを配合した“ビワミン”と、健康ドリンクとして人気のある“ビワの葉発酵茶”もおすすめです。

【ドリンクと合わせて頼みたいデザートメニュー】
●バニラアイスクリーム(フルーツ付) 350円
●シフォンケーキ・レモンケーキ 500円
(フルーツ・バニラアイスクリーム付)

 珈琲をいただきながら、家庭的な雰囲気のなかでリラックスできる『cafe SAKURA』。店内に飾られている可愛らしいハンドメイドクラフトの作品が、癒しの空間に彩りを添えています。藤巻さんがデザインしたステンドグラス越しに覗く公園と桜の木もまた、贅沢なひと時を演出してくれています。

音楽ライブなどイベントが目白押し♪

 店内にはピアノが置かれ、定期的に音楽ライブが開催されています。これまではピアノの生演奏やジャズ、三味線などあらゆるジャンルのイベントが開かれ、大盛況なのだとか。また、お店の隣ではペットと一緒にくつろげるカフェや、レンタルスペースとしてパソコン教室を開かれることもあるそうです。

 「私を成長させてくれるお客様に感謝しています。まだ来店されていない方も是非、お越しください。」と藤巻さん。美味しい珈琲を飲みながら、誰でもゆったりと過ごせる『cafe SAKURA』へ、ぜひ一度、訪れてみてはいかがでしょうか。

店舗情報

店名 cafe SAKURA
住所 東京都江戸川区平井3-21-1 高橋マンション 1F
電話番号 080-5431-1935
アクセス JR総武本線 平井駅から徒歩約3分 
営業時間 日・火~金9:30~18:30、土9:30~22:00 
定休日 月曜 
URL https://www.facebook.com/cafesakura.jp/?locale2=ja_JP