キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【愛知・名古屋】『ワイン食堂ukine』 旨い・気軽・値打ち=“ウキネ”な人気バルの魅力とは?

 特別な日に開ける、ちょっとリッチな飲み物。ワインには、そんなイメージがありますよね。今回ご紹介する『ワイン食堂ukine(ウキネ)』は、なんでもない日にも気軽にワインを楽しむことができる、名古屋の穴場バルです。
 旨い・気軽・値打ち=“ウキネ”がコンセプトのこちらのお店では、リーズナブルでおいしい肉料理やワインを、くつろぎの空間でいただけます。
 注目は、ステーキ肉を混ぜ込んだオリジナルミンチのハンバーグ。肉汁したたるガッツリ味が、ワインと最高のハーモニーを奏でます。

ノリと勢いの独立開業から25年

 『ワイン食堂ukine』が誕生したのは、1994年のことでした。25年間愛され続ける人気バルのはじまりは、“ノリと勢い”。当時24歳だったオーナーの吉田さんは、そう語ります。

 「それまで、アパレル会社でサラリーマンをしてたんですよ。でも雇われて働くより、自分で何かやってみたいと思って。“飲食店を開くぞー!”っていう熱い気持ちがあったわけではないんです(笑)。」

 当時は、携帯電話やインターネットが普及していない時代。お店を宣伝しようにもツールは限られていて、地道にこつこつとお客さまを集めるしかありませんでした。
 苦しい状況のなか、吉田オーナーは何度も閉店を考えました。でも頭の中に、サラリーマンに戻るという選択肢はなかったのだとか。

 「僕、前に一度、服屋さんをやって失敗したんです。だから周りのみんなに、“飲食店もやめちゃいました”なんて言えなくて。あきらめずにお店を続けたのは、意地みたいなところもありますね。」

あたたかな空間で紡ぐお客さまとの物語

 苦境を乗り越え、いまや『ukine』はこの街になくてはならないバルになりました。開店当初は、庄内通駅の近くにお店を構えていましたが、2002年3月にこちらに移転したそうです。

 「ずっと人気だったハンバーグをメインにランチをはじめてから、急に知名度が上がりましたね。今は落ち着いたけど、土日のランチタイムはホントにすごかったです。」

 お店の魅力のひとつは、アースカラーがやさしい、手づくり感あふれる内装です。
 ブロックガラスやモザイクタイル、木材など素材感のあるものを取り入れ、コンセントもあえて隠しません。おしゃれすぎない、肩の力が抜けた感じがいいですね。
 冷蔵庫も白いままにせず、シートを貼ったり色を塗ったりして、お店に溶けこむよう工夫しています。

 「結婚とか転勤で離れちゃって、あんまり来なくなった昔のお客さまもいるんです。そういう人がたまに顔を見せてくれたり、ちっちゃい子がいつの間にか大きくなってたり。うれしい出会いがたくさんありますね。」

 時代の流れに身をゆだねて、変わりゆく街やお客さまを見つめること。それは、長くお店を続けているからこそ味わえるうれしさです。

ひと口で虜!?ワインと楽しむ漢味ハンバーグ

 「最近はカジュアルにワインを飲めるお店が増えたけど、昔は、“ワイン=敷居の高い飲み物”っていうのが常識で。僕も飲みに行くのが好きだったから、気軽にワインを飲みながらご飯が食べられるお店があればいいな、と思ったんです。」

 『ukine』では、お値打ちでおいしいワインを取り揃えています。ボトルワインは、いちばん高いものでも3,000円とうれしいお値段。スペイン産ワインを使った、フルーツたっぷりのサングリアも人気です。

 お店の名物は、180gとボリューム満点の自家製ハンバーグ(780円)。ナツメグ、オレガノ、黒こしょうなど7種のスパイスが効いた、パンチのある味です。
 「ハンバーグは、ただただ僕好みに作りました(笑)。洋食屋さんのふんわりしたハンバーグとはまた違った、お酒に合う“ガッツリ漢味”です。」

 おいしさの秘密は、ステーキ用の牛ロース肉を切り、合挽き肉に混ぜ込んだオリジナルミンチ。手間ひまかけて焼く、ここでしか食べられないハンバーグです。お腹いっぱい食べたいときにうれしい300gサイズもありますよ。


▲ハンバーグ定食

 11時~14時のランチタイムには、ご飯と味噌汁、サラダがつく洋食メインの定食がいただけます。
 日替わり定食(780円)のメインおかずは、カニクリームコロッケ、舌平目のムニエル、鶏のトマト煮、ポークソテーなどなど。何が食べられるかはその日のお楽しみです。
 ハンバーグ定食(780円)は、ベーコンと目玉焼きがのってボリューム満点!物足りない方には、ハンバーグ2個で約300gのニコバーグ定食(1,180円)がおすすめですよ。

 ランチタイムの客層は近くにお勤めの方で、会社の仲間同士で誘い合って来店するお客さまも。「今日のランチはウキネにしよう!」と、決め打ちで来てくれる方が多いのだとか。


▲チーズフォンデュソースハンバーグ(1,080円)

 ディナータイムになると、地域の常連さんの姿がちらほら。老若男女がくつろぎながら、おいしい食事やワイン、吉田オーナーとの会話を楽しみます。

 ハンバーグのほかにも、オーブン料理、ピッツァやパスタ、チーズフォンデュなど、絶品かつお値打ちのメニューが揃います。しっとりおいしい自家製ローストビーフ(780円)や、2色のソースで味わうクリームコロッケ(300円)など、どれも食欲をそそられますね。
 「もうちょい街ナカだったら、この価格で出すのは厳しいですね。駐車場がなくてご不便をおかけしているから、そのぶんを還元したいっていう気持ちもあるんです。」 


▲自家製ローストビーフ

地域一番店を目指して、これからも…

 昔に比べると、車で来店するお客さまより、近所のお客さまが多くなったそう。居酒屋感覚でゆっくり飲んでいくお年寄りも増え、お店にはいつもおだやかな時間が流れています。

 「ターゲット層は決めず、時代の流れにまかせてやってきました。今はお店に妻とふたりなんですが、人を雇っていたころみたいに気をつかわなくていいから、すごく楽ですね。父ちゃん母ちゃん商売って、いいもんです(笑)。」

 この周辺は、飲食店の入れ替わりが激しいのだとか。そんな中でも地域に根をおろし、長くお店を続けてこられたことに感謝しているといいます。

 「いつも来てくださって、ホントにありがとうございます。皆さんに喜んでいただけるように僕たちもがんばるので、初めての方でも気軽にいらしてくださいね!」
 目指すは、地域一番のお店!“ukineがあってよかった”とみんなに喜ばれるお店をつくりたいのだと、吉田オーナーは笑顔で話してくださいました。

 空きっ腹にガツンとたまる、『ワイン食堂ukine』のハンバーグ。アットホームな空間でくつろぎながら、お気に入りのワインと楽しい時間を過ごしましょう!

店舗名 ワイン食堂ukine(ウキネ)
住所 愛知県名古屋市西区又穂町3-71 美邦ハイツ102
電話番号 052-521-5754
アクセス 名古屋市営地下鉄鶴舞線庄内通駅から徒歩10分
営業時間 ランチ11:00~14:00/ディナー18:00~24:00
定休日 月曜日(祝祭日の場合は営業、火曜日がお休みになります)
ホームページ https://www.ukine.co/
店舗詳細はこちら