【沖縄・那覇】安くてうまくてどうしようもない!『食の道 ふじ吉』はお手頃価格で上質な食事ができる寿司居酒屋

 ゆいレール牧志駅から徒歩5分の所に、2019年でオープン10周年を迎える寿司居酒屋があります。オーナーの糸数さんが奥さまと二人三脚で営む『食の道 ふじ吉(ふじよし)』です。

 メニューのレパートリーは定番の沖縄料理はもちろん、新鮮な魚を私用したお寿司など多岐にわたります。どれも上質な食材を使用しているので、その味は格別。その一方でお値段は財布に優しいお手頃価格も同店の魅力です。お会計の時にはいい意味でびっくりしてしまいますよ。

 今回は糸数さんに同店の秘密を語っていただきました。

ホテルの厨房を経験したベテラン料理人

 糸数さんは若いころからホテルの厨房でその腕を振るってきたベテラン料理人です。そんな糸数さんが、ホテルを退職したあとに開いたのが居酒屋『食の道 ふじ吉』です。
 これは、糸数さんが大のお酒好きということからなのだそう。開店場所を探すうちに、自宅にもほど近い場所で条件にピッタリ合う物件を発見。そして、ここ牧志に自身のお店をオープンしたのです。

 いまでこそ人気店の仲間入りを果たした同店ですが、オープン当初はなかなか常連さんが付かず、苦しい経営を強いられたこともありました。
 そこで糸数さんは上質な魚を仕入れてクオリティを高める一方で、価格を懐に優しい価格帯まで落としたのだそう。そしてこれが、お客さまに喜ばれ評判を呼ぶことに。今日まで熱心な常連さんに支えられながら、営業を続けてこられたのだと話します。

県外のお客さまからの指示が厚い!

 居酒屋の常連さんと聞くと、近隣にお住まいのお父さん世代が浮かびがちですが、『ふじ吉』の常連さんは、地元の方よりも圧倒的に県外の方が多いのだとか。旅行で訪れた県外のお客さまが、沖縄に来るたびに足を運んでくれるのだそうです。

 また、海外からのお客さまも同店によく立ち寄ります。ある時は訪日旅行客ばかり28名の団体客が押し寄せ、お店が満席になったことも!糸数さんのサービス精神がたくさんのお客さまを惹きつけているのしょうね。

安くてうまくてどうしようもない。誰でも楽しく飲めるお店

 『ふじ吉』の人気メニューは、新鮮な魚を使用したお寿司です。主に九州の近海で水揚げされた魚を使用していて、すべて天然もの。そのなかでも特に人気なのが“鯖の棒寿司”です。
 一般的にはバッテラ(押し寿司)と呼ばれるタイプの寿司で、型にシャリとしめ鯖を入れて形を整え、切り分けたものです。お寿司のコースは“竹コース”が不動の人気。頼みやすくて品数が多いのでバランスがいいと好評です。

 お酒をよく飲まれる方は“晩酌コース”が断然お得です。その日おすすめの小鉢や焼き物、お造りに、ビールか泡盛が一合セットになって2,000円というお手頃価格。ひとりでしっぽりと飲みたいときにも重宝しそうです。

 このほか、沖縄料理が楽しめるのも同店の魅力。“ソーメンチャンプルー”や“豆腐のチャンプルー”といったものから、“豚足焼き”などリーズナブルに提供しています。訪れたさいは、ぜひ沖縄の魅力を味わってみてくださいね。

安くてうまくてどうしようもないお店

 「常にうちでしか食べられないような、新しいメニューも考えているんです。たとえば“イカの墨炒め”とか“シャコガイの磯巻き”とかね! “安くてうまくてどうしようもない。誰でも楽しく飲めるところ。そして、ひとりで来ても、楽しく酔える店”をモットーに営業しているので、ぜひ一度食べにきて、体験してみてください!」と糸数さんからメッセージをいただきました。

 まさにお酒とお寿司と沖縄料理で楽しい時間を過ごせるお店らしいモットーですよね。近くにお立ち寄りのさいは、『食の道 ふじ吉』を覗いてみてくださいね。

店舗情報

店名 食の道 ふじ吉
住所 沖縄県那覇市牧志3-10-3 山城ビル 1F
電話番号 098-861-6343
アクセス ゆいレール牧志駅から徒歩5分
営業時間 17:00~23:00
定休日 水曜、日曜、祝祭日
URL https://ja-jp.facebook.com/fjiyosi/