キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【埼玉・川越】みんなが笑顔になるコーヒーショップ『glin coffee』で癒しのひと時を過ごしませんか

 観光地として注目を集めている街・川越に、幅広い世代のお客さまで賑わうコーヒーショップがあります。それが『glin coffee(グリンコーヒー)』。飲みやすさにこだわった自家焙煎のコーヒーを提供しているほか、オリジナルドリンクや食べ歩きにぴったりのコッペパンなども楽しめます。

 2018年には2号店、2019年には3号店をオープンし、現在、川越市内に3店舗ある同店。代表を務める大谷さんに、お店のコンセプトやコーヒーのこだわりについてお話をうかがいました。

万全の体制を整えてついにオープン

 もともとコーヒー業界に携わっていた大谷さんは、いつかコーヒーショップを開きたいと夢見ていました。しかし経営はまったくの未経験。まずはノウハウの勉強も兼ねて、イタリアンの修業をしていた弟さんと一緒にイタリア料理店を始めることにしました。期限を決めて、その間しっかりとお店を続けられたらコーヒーショップを開こうと考えたのです。

 それから兄弟で力をあわせて営業を続け、オープンから5年が経とうとしていたある時、目をつけていた物件に空きが出るという話を聞きつけます。予定よりも少し早いタイミングでしたが、ついに、自分のお店をオープンしました。

コーヒーでみんなを笑顔に

 『glin coffee』に訪れた人が笑顔になれるようにと、店名は英語で笑顔の意味をもつ『glin』に決めました。また、アルファベット一文字ごとにもそれぞれ意味があります。
 gは集うのgather、lは繋がるのlink、iは感銘のimpression、nは物語のnarrative。同店がきっかけで新たな出会いやコミュニケーションが生まれ、毎日がさらに楽しくなるようにとの想いが込められています。

 ロゴにも大谷さんのこだわりが反映されています。地域に根差したお店にしたいと、gの字を植物の根に見立てて、土に根を伸ばしている様子をイメージしたといいます。かわいらしいイラストのなかにも、しっかりとメッセージ性があります。

和と洋の融合をイメージした店内

 和と洋を織り交ぜたデザインをイメージした同店。昔ながらの古民家の雰囲気をしっかりと残しつつも、現代風な要素を取り入れることで、納得のいく仕上がりになったといいます。シンプルななかにもこだわりが光る、素敵な空間ですね。どこかホッとするようなぬくもりを感じられて、とても居心地が良さそうです。

みんなに愛されるコーヒーがテーマ

 「流行りの味やコアなものではなく、みんながおいしいと思えるコーヒーづくりを目指しています。」
 その言葉のとおり、ベーシックであまり癖がなく、親しみやすい味わいのコーヒー豆を揃えています。店頭に用意しているのは常時10種類ほど。すべて自家焙煎で提供しており、挽きたてのおいしさを楽しめます。

 一番人気はブラジルショコラコーヒー。苦みのなかにもコクのある甘さが感じられ、ブラックはもちろん、ミルクで飲むのもおすすめです。万人受けするラインナップを揃えているなかでも、特に飲みやすいコーヒーなのだとか。

 暑い時期になると注文が増えるアイスコーヒーは、基本的にイタリアンブレンドで提供しています。酸味が少なくミルクとの相性も良くて、シロップを入れたりカフェオレで飲むのもおすすめです。

飲めるパフェ・パーズンとは?

 コーヒー以外に、大谷さんがイチオシしているのがパーズンです。パーズンとは、飲めるパフェをイメージしてつくった同店オリジナルのフローズンドリンク。コーヒーが苦手な方にもおすすめのメニューです。エスプレッソやミルクをベースにしたフローズンに、コーヒージェリーやホイップクリーム、キャラメルソース、チョコレートソースなどがトッピングされています。

 フローズンは甘さを抑えているため、思いのほかさっぱりとした大人の味わい。氷を使用していないので味が薄まることもなく、最後までおいしく飲めますよ。

シンプルなおいしさが人気のコッペパン

 フードは、コッペパンを用意しています。十勝あんバターやカスタードホイップにみかんホイップ、ハムチーズやツナポテトサラダなど、ショーウィンドウにはさまざまなコッペパンが並びます。シンプルながらも素材が活きたおいしさが人気です。

 おかず系からスイーツ系まで揃っているので、ランチでの利用や小腹が空いた時のおやつにもぴったり。イートインでゆっくり味わうのも良いですが、テイクアウトして食べ歩きを楽しんだり、お土産にするのもおすすめです。

 限定メニューも随時登場しているので、最新情報は公式FacebookやInstagramをチェックしてください。

『glin coffee』のコーヒーを多くの人に届けたい

 「店名の由来ともなっている“笑顔”をテーマに、これからもお客さまに喜んでいただけるコーヒーづくりを続けていきます。今ある3店舗で『glin coffee』としての土台をしっかりつくり、さらに店舗の数を増やしていけたらと考えています。」

 コーヒー好きはもちろん、あまり得意でない方にもおすすめなコーヒーショップ『glin coffee』。あたたかな雰囲気とほっこりするおいしさに、つい通いたくなってしまうお店です。川越を訪れた際には、ぜひ立ち寄ってみてください。

店舗名 glin coffee
住所 埼玉県川越市元町1-1-20
電話番号 049-298-7006
アクセス 西武新宿線本川越駅から徒歩17分、東武東上線川越市駅から徒歩21分
営業時間 8:00~18:00
定休日 不定休
ホームページ https://www.glincoffee.jp/
SNS
店舗詳細はこちら