キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【沖縄・今帰仁村】とことん昭和にこだわった『昭和居酒屋 北山食堂』で沖縄料理と蛇口泡盛を堪能!

 沖縄本島北部、手つかずの大自然や昔ながらの風景が残る今帰仁村。そこにレトロな空気が漂う居酒屋があります。『昭和居酒屋 北山食堂』です。

 県産食材を使用した料理や名物・蛇口泡盛、そして豊富なドリンク…。選んでいるだけで時間が過ぎてしまいそうなほど、沢山のメニューを取り揃えています。

 懐かしさを感じられる空間で、こだわりの沖縄料理や銘酒の数々を堪能できるお店です。今回は、オーナーの東江さんにお話をうかがってきました。

昭和の雰囲気漂う“昭和居酒屋”

 『昭和居酒屋 北山食堂』が開店したのは2013年。前オーナーの趣味が昭和レトログッズ集めで、その魅力をより多くの人に伝えていきたいとの想いからお店を開いたのだそうです。東江さんは開店から2年後の2015年に同店スタッフの一員となり、キャリアを積み重ねてきました。

 3年後には実力を買われ、前オーナーから引き継ぐ形で2018年11月に新オーナーに就任。責任者として同店を支えていくこととなったといいます。

 昭和を題材にした店内に並ぶのは、いまではなかなかお目にかかれない珍しい雑貨の数々。特撮ヒーローのグッズや歌手のCDのほか、昔販売されていたコカ・コーラの瓶の模型やゼンマイ時計まで、昭和を代表する雑貨がたくさん飾られています。

シーンに合わせて利用できる豊富な席種

 席種は3種類。座敷席やカウンター席、個室など、利用シーンに合わせて、自由に過ごせます。

 さらにカラオケ付きのパーティールームも完備。10名さまからの利用が可能で、最大で30名まで受け入れられるのだとか。飲み会や会社の宴会など、大人数でも周りを気にせずに楽しめる空間です。パーティールームの利用を希望される場合には、予約をしておくのが良さそうです。

沖縄らしさが光るメニューの数々

 『北山食堂』の料理は焼き物、炒め物、煮物など全部で40種類以上。
 価格はどれも1,000円以下とリーズナブルなのもうれしいポイントです。


▲ゴーヤチャンプルー

 注目は、沖縄県産野菜で作られたチャンプルーと炒め物(各700円)です。
 “ゴーヤチャンプルー”をはじめ、“とうふチャンプルー”、“鶏にんにくチャンプルー”、“豚しょうが”など9種類ほどがラインナップ。

 期間限定で提供している一品もあるのだそう。どんな料理がメニュー表に並んでいるのか、訪れるさいの楽しみが広がりますね!


▲黒糖ラフテー

 トロトロになるまで煮込まれた“黒糖ラフテー(800円)”も外せません。醤油の旨みの中に黒糖の甘味がきいていて、箸が止まらなくなるおいしさです。

 
▲貴睦おじーの手作りチョリソー

 貴睦おじーの手作り“チョリソー(800円)”は、やんばる産の豚肉にハーブとスパイスを混ぜ、職人技で一から手作りされています。香り高い風味が豚肉本来のおいしさを引き立てている贅沢な一品です。

蛇口から出てくる?!泡盛飲み放題!

 沖縄県内各地の銘酒からソフトドリンクまで幅広く揃うドリンクメニュー。
 注目のメニューは“泡盛飲み放題”。なんとこちら、座席に設置された蛇口から同店特注の泡盛、“美しきふるさと(15度)”が出てくるのだとか!

 以前に、テレビ番組でも特集されたのだそう。こちらの飲み放題をオーダーすると蛇口の栓が手渡され、制限時間まで好きなだけ飲むことができます。
 料金は1時間600円、2時間1,000円とかなりお得!訪れたさいにはぜひオーダーしてみてくださいね。

親しみやすいお店づくりを

 「お客さまからお店の雰囲気をほめていただいたり、料理がおいしいと言っていただく機会が増えました。これからも親しみやすいお店づくりをしていきたいですね。」と東江さん。

 古き良き、昭和時代の雰囲気が魅力の『昭和居酒屋 北山食堂』で、泡盛を片手に料理をつまみながら、たのしいひと時を過ごしてみませんか?

店舗名 昭和居酒屋 北山食堂
住所 沖縄県国頭郡今帰仁村字今泊3570
電話番号 0980-56-1555
アクセス 沖縄県路線バス ・今帰仁城跡入口 バス停留所から徒歩8分
営業時間 17:00~1:00
定休日 年中無休
ホームページ http://e-hokuzan.com/
SNS
店舗詳細はこちら

関連するタグ: