キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【京都・山科】人気店が移転オープン 『Pizza Pascibo』の職人技が光るピッツァをご賞味あれ

 職人が一枚一枚丁寧に生地を手伸ばしして、高温の専用窯でパリッと焼き上げたナポリピッツァの真髄が味わえる『Pizza Pascibo(ピッツァ パスチーボ)』をご紹介します。これまで北山にあった人気店が山科へと移転し、コンセプトも新たに生まれ変わった同店。以前からの常連さんはもちろん、新たなお客さまも唸らせる自慢のピッツァは、遠方から訪れる価値ありの逸品です。おいしさの秘訣や、お店で毎月開かれるマルシェについて取材しました。

凄腕ピッツァ職人が山科へ

 『Pizza Pascibo』は、地下鉄東西線・御陵駅から徒歩15分ほど、京阪バスのバス停・北花山から徒歩5分、中道町からは徒歩1分の場所にあります。
 京都最古の天皇陵・天智天皇の山科陵や桜並木が美しい琵琶湖疏水をはじめとした豊かな自然と閑静な住宅街のある山科エリアは、京都市内にありながら落ち着いた雰囲気が漂う地域です。

 この場所で2018年3月にオープンした同店は、北山で12年ほど続いた人気イタリアンが移転し、店名も新たに再出発したピッツァの専門店です。オーナーの服部さんは、下積み時代を合わせると27年ほどを飲食業一筋で歩んできた経験豊富な方。服部オーナーがひときわ得意とするナポリピッツァを看板に掲げ、本場ナポリのピッツェリアと同様にコース料理のないカジュアルなスタイルの店舗を作り上げました。

こだわりは“ピッツァ生地”

 ナポリピッツァは、とにかく“生地”にこだわっている料理です。生地には小麦粉・水・酵母・塩の4つの素材のみを使用するのが伝統的な製法で、職人が一枚一枚手伸ばし、木材を燃料にした専用窯で焼き上げてこそ、真のナポリピッツァと認められるのだとか。
 お店では、日によって天候に左右される気温や湿度を踏まえた上で酵母の分量を調節し、半日ほど寝かせた生地を使用しています。焼き上がりは直径28cmほどと大きめのサイズですが、女性お一人でもペロッと食べてしまうほど“軽い”食感に仕上がっています。

豊富なピッツァはどれも美味

 メニューは、伝統的なナポリピッツァの味わい30種類ほどを用意。素焼きピッツァの“フォカッチャ(500円)”やトマトソース・ニンニク・オレガノのシンプルな“マリナーラ(540円)”といったリーズナブルなものから、モッツァレラ・生ハム・ルッコラ・パルミジャーノチーズの豪華な具材の“プロシュット(1,800円)”までさまざまです。

 中でも人気が高いのは、“マルゲリータ(870円)”です。トマトソースにバジル、モッツァレラ、パルミジャーノが乗った代表的なメニューです。トマトの酸味と甘み、バジルの爽やかな香り、チーズのまろやかさ…絶妙な味のバランスが病みつきになるおいしさです。同店では、モッツァレラチーズが少なめのマルゲリータ(540円)も提供していますよ。

サイドメニューやお酒にも注目!

 ナポリ市民に愛されている本場のピッツェリアでは、サイドメニューに揚げ物を提供しているお店もあります。『Pizza Pascibo』でも、ライスコロッケやフライドポテトがメニューに並びます。また、グリーンサラダやサラミとハムの盛り合わせも売れ筋で、ピッツァやワインと一緒に注文するお客さまも多いそうです。

 ワインはピッツァと相性のいい銘柄をセレクトしており、どれもリーズナブルな価格でいただけるのが嬉しいポイントです。ボトルは2,790円〜、デキャンタ(500ml)は1,500円で楽しめるため、仲間同士でシェアするのに最適です。イタリアでは食後酒として親しまれている、レモンのお酒“リモンチェッロ”やブドウの蒸留酒“グラッパ”で、食事を締めくくるのもいいですね。

良質な商品を売るマルシェを開催

 毎月第2火曜日には“北花山マルシェ”を開催しています。こちらは、地元のさまざまなお店の商品や野菜、魚介類などを店頭で販売するイベントです。これまでには、パンやケーキ、珍しい燻製したお菓子、魚介の味噌漬けなど…個性的な商品を求めて多くのお客さまが来場したといいます。
 服部オーナーは「今後もマルシェの開催やお店の営業をとおして、地域に根付いていければうれしいです。」と話してくださいました。

 こだわりの生地が決め手の本格ナポリピッツァがいただける『Pizza Pascibo』。皆さんも足を運んでみてはいかがでしょうか。

店舗名 Pizza Pascibo (ピッツァ パスチーボ)
住所 〒607-8475 京都府京都市山科区北花山横田町16-4
電話番号 075-595-3547
アクセス 地下鉄東西線・御陵駅から徒歩15分、京阪バス・北花山から徒歩5分、中道町から徒歩1分
営業時間 11:30〜22:30 (L.O21:30)
定休日 火曜日 第2・第4水曜日
ホームページ http://www.pizzeria-simpatia.com/
店舗詳細はこちら

関連するタグ: