【愛知・名古屋】でら旨い八丁味噌ダレが決め手!『炉端のちんちこちん』でわいわい焼肉パーティーはいかが?

 2017年11月にオープンした『炉端のちんちこちん』は、レトロで落ち着ける雰囲気の焼肉屋。店内はいつも、お客さまの笑い声であふれています。
 お肉のおいしさの秘密は、名古屋めしに欠かせない八丁味噌でつくる特製味噌ダレ。オーダーを受けてから、手もみで丁寧に味付けします。
 そんなこだわりの焼肉が、月~木曜日は2,980円で食べ放題!居酒屋感覚でふらりと寄れる気軽さが、地域の人に愛されています。

いま、名古屋で『ちんちこちん』の焼肉がアツイ!

 名古屋弁で“熱い”という意味の“ちんちこちん”は、一度聞けば忘れられないユニークな響き。「そのやかん、ちんちこちんだで。触っちゃいかんよ」。名古屋っ子たちは、こんな風に使うそうです。
 七輪の熱気もさることながら、たくさんのお客さまで賑わうアツイお店になってほしい。そんな想いを込めて名づけられました。

 「スタッフのほとんどが外国人なんです。お客さまとうまくやりとりできなかったり、僕とスタッフで互いに意思疎通ができなかったりして、最初は大変でしたね。」
 そう振り返るのは、店長の上里さん。オープン当初は、言葉の壁があるスタッフとのコミュニケーションに苦労していたそうです。

 そんな上里店長の助けになったのは、お店を盛り上げようとするスタッフたちの一途ながんばりでした。仕事以外のことでも進んで話しかけたり、メニューに番号を振ってオーダーを取りやすくしたりと、働きやすい環境をととのえて“人”を育てていったそうです。

 「スタッフの誕生日に、常連さんがケーキを持ってきてくれるんですよ。僕が、“来週だからねー!”って、宣伝してるんです(笑)。」
 アットホームなお店の雰囲気には、「僕、おカタい接客が苦手なんで…」とはにかむ上里店長の人柄が表れています。

3つのフロアからシーンにぴったりの席を

 お客さまには、近くにお勤めのサラリーマンが多いのだとか。お酒を飲む方もいれば、焼肉とご飯をお腹いっぱい楽しんだあと、お茶を飲んで帰る方もいます。中には、誰にも邪魔されることなく、ひとり焼肉を満喫する方も…。素敵なアフター5が過ごせそうですね。

 おひとりさまでもグループでも過ごしやすい店内は、どこか懐かしい雰囲気です。かしこまった焼肉屋は入りにくい。そんな考えのもと、あえてごちゃごちゃした雰囲気にしているのだとか。カウンターに囲炉裏がついているのも、ツウにはたまりませんね。
 木目の壁に囲まれた1階のテーブル席では、昭和レトロな雰囲気の中で、ゆったりと食事を楽しめます。

 2階のテーブル席は、ちょっとした飲み会はもちろん、大人数での宴会にもぴったり。家族や友人と、グルメな時間を過ごせます。3階は、40名まで入れる座敷席。35名以上の予約で貸し切りも可能です。
 
 うれしいのは、すべての席に強力な排煙ダクトがついていること。“服や髪が臭くなるから…”と遠慮していた方も、思う存分焼肉を楽しめますね。

名古屋っ子の魂をくすぐる八丁味噌ダレ

 以前はお刺身など、いろいろなメニューを提供していた『炉端のちんちこちん』ですが、半年ほど前からは焼肉に特化しました。お肉の種類をより充実させ、焼肉屋としての軸を明確にしたそうです。

 同店のお肉は、塩、特製名古屋味噌ダレ、旨辛ダレから味が選べます。イチオシは、2日かけて仕込む特製名古屋味噌ダレ。味噌かつや煮込みうどんなど、名古屋めしには欠かせない八丁味噌が使われています。
 うまみたっぷりの豆味噌を使った味噌ダレは、名古屋っ子が大好きな地元の味。オーダーが入ってから手もみで味をつけるので、つけダレなしでもおいしくいただけますよ。


▲八丁味噌

 「いいお肉にこだわっても、タレがマズかったら意味がないですもんね。ナムルとかサラダも、大量には作らないんですよ。色が変わったりおいしくなくなったりするから、その日にお出しするぶんしか仕込みません。」
 “食べ放題だから、別にいいか”と、妥協するのは簡単なこと。でもそれは、お客さまに対して誠実ではありません。ブランド肉や産直野菜にこだわることではなく、新鮮でおいしいものを食べてもらうことに、情熱を注いでいます。


▲天国への階段盛り(3,480円)

 “天国への階段盛り”には、ハラミ、牛ロース、中落カルビ、トントロなど、食べておきたい人気の部位が勢ぞろい。佐賀の呼子朝市の名物・イカのみっちゃん干しや、愛知の豊浜水産から仕入れるはんぺんの炙りなど、ここでしか食べられない炉端メニューも楽しめます。
 「階段盛りはカップルにおすすめですよ。これを分けっこして白いご飯を頼めば、けっこうお腹いっぱいになれます!」と上里店長。

 そしてなんと、月~木曜日は2,980円で焼肉が90分食べ放題!牛カルビ、豚バラや肩ロース、鶏もも、ホルモンミックスなど、全80種類のお肉を心ゆくまで堪能できます。飲み放題付きの料金なのもうれしいですね。曜日を問わずオーダーできる、3,980円のコース(120分食べ飲み放題)もありますよ。

 甘いものが苦手な人が主役のパーティーに、デザートプレートは考えもの。そんなときの味方が、インパクト大の“肉ケーキ”。こちらは、コースを予約したお客さまにプレゼントしているスペシャルメニューです。
 肉ケーキは、提供タイミングの希望がなければ、コースの最初に出てきます。サプライズを計画している方は、お店に前もって希望の提供タイミングを伝えておきましょう。


▲個室気分でゆったりできる、店内奥のテーブル席(~4名)

居酒屋感覚でお気軽にどうぞ♪

 週末になると、店内は焼肉パーティーをしながら家族や仲間と談笑するお客さまで満席に。上里店長の夢は、平日も満席になるくらい、お店をたくさんの人に知ってもらうことなのだとか。

 「ホールはだいだい、スタッフに任せてるんです。お客さまから、帰り際に“一生懸命がんばってるね!”ってスタッフをほめてもらえるとうれしいですね。焼肉って、そこまでしょっちゅう食べるものじゃないと思うんですよ。なのに、月に2、3回とか、週に1回とかで顔を出してくれる人もいて。常連さんが来てくれるって、ありがたいですね。」

 平日2,980円の食べ放題コースは、実は最近はじまったばかり。平日に来て楽しく過ごしてくれたお客さまが、土日にもリピートしてくれれば…と考えているそうです。
 「焼肉って、ちょっとご馳走感があるでしょ?そんなイメージを取っ払って、居酒屋感覚で気軽に来てほしいです!」と笑顔の上里店長。

 仕事帰りの一杯、サークルの打ち上げ、なにかおいしいものを食べて帰りたいとき。名古屋でおいしい焼肉が食べたくなったら、『炉端のちんちこちん』へ行ってみてくださいね。

店舗情報

店名 炉端のちんちこちん
住所 愛知県名古屋市中村区名駅5-29-8
電話番号 052-485-6348
アクセス 名古屋市営地下鉄桜通線国際センター駅(3番出口)から徒歩6分、東山線名古屋駅(エレベーター出口)からから徒歩12分、近鉄名古屋線近鉄名古屋駅(正面出口)から徒歩11分
営業時間 【月~木】17:00~翌1:00(L.O 0:30) 【金、土、祝前日】17:00~翌2:30(L.O 2:00)
定休日 日曜日、年末年始
URL https://robatachinchikochin.gorp.jp/