キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【香川・高松】デートから大人数の宴会まで『山鳥 屋島店』におまかせ♪趣ある空間でバラエティ豊かな食を満喫!

 香川県内に5店舗をかまえる『山鳥(やまちょう)』は、子どもからお年寄りまで、家族で楽しめる人気の居酒屋。今回はそのなかの一軒、『山鳥 屋島店』をご紹介します。

 お店の最大の魅力は、老若男女の“食べたい”に応える豊富なメニュー。香川のブランド・姫っこ地鶏の焼き鳥をはじめ、居酒屋の定番おつまみ、鉄板料理、ハンバーグやピザ、パンケーキやハニートーストなど、ファミリーレストラン顔負けのバラエティです。
 飲み会はもちろん、デートや家族団らんなどあらゆるシーンに寄り添う同店の魅力に迫りました。

お客さまに支えられ、副店長から店長へ

 「僕が『山鳥』で働きだしたのは18歳のころだから、今年で8年目になりますね。もともとは他の店舗にいたんですけど、屋島店のオープンにあたってこっちに来ました。」

 店長の長谷川さんは最近まで、『山鳥 屋島店』の副店長を務めていました。前の店長からお店を引き継ぎ、新たに店舗運営を担当することになったそうです。

 店長に着任したばかりのころは、スタッフ教育などで不慣れな面もあり、毎日がとても大変だったのだとか。それでも頑張ってこられたのは、お客さまの応援があったからだといいます。

 「お客さんの“ごちそうさま”、“おいしかったよ”っていう言葉がやる気の源になっています。僕たちの顔を覚えて、“来たよ~”なんて常連さんが声をかけてくれることもあるし。とってもありがたいです。」

大切な人と訪れたい趣ある空間

 2019年11月で5周年を迎える『山鳥 屋島店』のコンセプトは、“家族と一緒に、落ち着いてご飯を食べに来られる場所”。渡り廊下を歩くと、店内へ続く上品な格子戸が迎えてくれます。

 お客さまの約3割は、以前から『山鳥』の味を愛してくださっている常連さんだそう。心を新たに、店長として自分の常連さんを増やしていきたい。長谷川店長はそう願っています。

 「前は“もっと頑張らなきゃ”って意気込んでたけど、今は現状維持が一番かなぁと思ってます。これまで積み重ねてきた努力をつぶさないように、お客さまに継続的に来ていただけるように努力していきたいです。」

 5店舗のなかでもっとも大きい屋島店は、最大で約130名を受け入れることができます。
 ゆったりした店内には掘りごたつ席と座敷席があり、デートから大人数の宴会まで、あらゆるシーンで大活躍。全席個室風なので、周りを気にせずくつろげます。
 平日はカップル、週末は家族連れやグループのお客さまが多いそうですよ。

 また、11時~15時の間は、『山鳥』の看板を下げ、『讃岐の食 やまや』としてランチ営業をしています。脂ののったオリーブハマチの漬け丼、海鮮天丼など、香川の食をリーズナブルに楽しめるのが『やまや』のアピールポイント。チキン南蛮や三元豚の生姜焼きなど、お肉の定食もあります。

 「お昼は、別の店長が担当しているんです。ランチとディナーで業態を分けているのは屋島店だけだから、夜に来たお客さまがランチも食べに来てくれたりするとうれしくなりますね。」と長谷川店長。


▲デートにぴったりの2名様用掘りごたつ席

子どもからお年寄りまで楽しめる逸品の数々

 お店に来たら真っ先に、愛媛のブランド鶏・姫っこ地鶏の焼き鳥を味わってみてください。こちらの焼き鳥は、『山鳥』全店の看板メニュー。こちらを目当てに通いつめる常連さんもいらっしゃるのだとか。

 厨房には毎日、その日の朝にさばいた鶏が直送で届けられます。姫っこ地鶏の噛みごたえのある食感は、ブランド鶏をつくる過程で交配したシャモに由来するもの。適度な脂とギュッと詰まった旨味がたまりません。


▲殻付きカキのグラタン

 季節の食材を使ったおすすめメニューは、その時そのときのお楽しみ。スタッフみんなで、アイデアを出しあっているそうです。
 取材当日のおすすめは、牡蠣料理でした。各地の漁師から直送で届けられる牡蠣は、シンプルにポン酢で、カラッとフライにして、チーズをのせてオーブンへ…と、どう調理しても美味。おちょこをクイッとやりながら、心ゆくまでほおばりたいですね。

 「同じ時期でも、店舗によっておすすめメニューが違うんです。それに、店長によってお店の色も変わりますね。日本酒好きの店長がいる別の店舗は、おいしい日本酒を揃えているし。僕は日本酒の知識はさっぱりなので(笑)、ハイボールに力を入れてます。」

 長谷川店長は、料理は見栄えありきと考えています。スタッフにも、“まずはきれいさ、次にスピード”の気持ちで、盛りつけの指導をしているそうです。
 盛りつけの美しさが大切な料理といえば、お刺身。小さなかごやあしらいの植物を使い、旬のお魚の色ツヤが活きるようふんわりと盛りつけます。


▲とり春巻き

 同店では、串焼きや揚げ物、軽いおつまみなど、居酒屋の定番メニューを網羅しています。でも、それだけではありません。丼もの、ピザやラーメン、パンケーキやハニートーストなど、ファミリーレストランさながらのバラエティ豊かなメニューが楽しめます。
 小さな子どもからお年寄りまで飽きさせることなく、おいしいものでもてなしたい。お店のそんな想いを、料理の端々に感じることができますよ。


▲ふわふわスフレパンケーキ

 素通りできないのが、食事のあとのお楽しみ。2~3人でシェアできる“土鍋プリン”(560円)や、食パンを丸ごと使った“フレンチハニートースト”(750円)など、ボリュームたっぷりのスイーツが勢ぞろいです。

〆のラーメンだけでもお気軽に!

 『山鳥 屋島店』の素敵なところは、スタッフ同士が仲良しなこと。長谷川店長も、年齢の近いスタッフが多いため、いつも和気あいあいと働いているのだと教えてくださいました。
 「せっかくついてくれたお客さまが離れんように、僕たちもできることに精いっぱい取り組んでいきたいですね。もちろん、〆のラーメンだけでもかまいません!気が向いたときに、いつでも寄っていただければうれしいです。」

 あたたかいおもてなしと豊富な食事が魅力の『山鳥 屋島店』。大切な人と一緒に、おいしい、楽しい、うれしい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

店舗名 山鳥 屋島店
住所 香川県高松市屋島西町1927-1
電話番号 087-880-0190
アクセス 高松琴平電鉄志度線琴電屋島駅から徒歩約8分
営業時間 17:00~0:00(ラストオーダー23:30)
定休日 不定休
ホームページ http://yamacho29.com/