キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル
福岡

【福岡・西新】薬膳和食で健康をサポートする「自然からのおくり物」

皆さんは“薬膳”と聞くと何を思い浮かべますか?中国料理独特の香りがあったり、苦くて食べにくそうとお思いの方も多いかもしれません。2017年9月、ホテルに隣接する形でオープンした「自然からのおくり物」は、薬膳のイメージを払しょくする、優しい和食のお店です。今回は、このお店の薬膳プロデューサーを務める藤井 杏紀奈さんにお話を伺いました。

全体のバランスを取るのが薬膳

――薬膳って普通の食事と何が違うんですか?

薬膳は中国では「食養生(しょくようじょう)」と言うそうですが、陰陽五行の理論に沿って作った料理のことなんです。例えば春は植物がぐんと芽吹く時期とか、夏は灼熱地獄とか、秋だと乾燥、冬は冷えるとか、季節によってもいろいろあるんですけど、秋は乾燥していくから、乾燥に弱いところがトラブルを起こしやすいんですよね。臓器で言うと肺になるんですけど、秋になって湿度が下がり始めると肺が乾燥してカラ咳が出たり、あるいは肌がカサカサになったり、それから便秘を訴える人も多くなります。

――そうなんですか!?肺が乾くと便秘になるなんて発想は、全然ありませんでした!なんでそんなことになるんですか?

肺は皮膚や大腸とつながっていて、肺が潤ってないと肌が乾燥するし、大腸も乾燥して便秘になりやすくなるっていう法則があるんですよね。逆に春には肝臓がトラブルを起こしやすいんですけど…お酒飲むと目が真っ赤になる人がいますよね?あれは明らかに肝臓が疲れてるんですよ。そんな風にいろいろ関連性があるんですよね。

――薬膳ってすごく難しいものだと思っていたんですけど、こうしてお話を聞いてみると面白いですね。

季節だけでなく火や水にも関連性があると考えられていて、それぞれに対応する臓器があります。どこかに偏りがあると別のところが弱ってくるので、その弱いところを補ってくれる食材を食べることで、バランスのいいところを目指していくんですよね、薬膳って。

身体の調子を整える季節の料理

――薬膳って中国料理とか韓国料理のイメージが強いんですが、和食でもできるんですね。

福岡では和食を中心としたお店は未だなく、でも東京や大阪にはイタリアンやフレンチで薬膳料理を出しているところもあるので、薬膳の考え方を日本食に取り入れることもできるんじゃないかと思って始めました。なるべくオーガニックにこだわって、野菜がいっぱい取れるメニューになっています。

――一番人気があるのはどれですか?

「白身魚と秋野菜のせいろ蒸し」は人気ですね。いろいろ入ってそうな感じで。季節によって中身を変えていこうと思っていて、今はキノコや根菜類が中心です。他にも小鉢が3種類と雑穀米などと汁ものとミニデザートがつきます。

――うわー、カラフルでおいしそう!見た目にも楽しいセットですね。この小鉢は日によって変わる感じですか?

そうですね、料理長が和食を得意としているので、料理長と相談しながら、なるべく季節の物で定期的に変えています。

薬膳茶やコーディアル、そしてめずらしい日本酒も!

――飲み物は見たことのないものがたくさんありますが、メニューにお茶の説明があっていいですね。ところで、この「ハーブコーディアルソーダ」って何ですか?

簡単に言うとハーブのシロップですね。アガベシロップという、血糖値が急激に上がらない天然の甘味料があるんです。このアガベシロップにハーブを漬け込んだのがハーブコーディアルで、炭酸水で割ったドリンクになります。

――ザクロとかジンジャーとかいろいろあって楽しいですね。

夜はこのコーディアルをウォッカで割った「ハーブコーディアルウォッカ」もご用意しています。本当はライチやアンズのお酒も考えたんですけど、どうしても中華っぽくなってしまうのでそういうのはないんですけど。代わりというわけでもないんですが、西新にちょっとマニアックな酒屋さんがあって、例えば特約店が福岡に2店舗しかない八女の日本酒とか、百貨店でも買えないようなめずらしいお酒をそこから仕入れています。

――レアな感じがいいですね!お店の雰囲気も白と緑が基調で清潔感があって、さわやかですよね。

ホテル自体が“良く眠れるホテル”をコンセプトにしていて、この緑色も脳科学に基づいて選んだ色だそうですよ。

――この空間でこのお料理を食べたら、心も身体も浄化されそうな気がしますね。私、藤井さんとお話していただけですけど、気持ちがスッキリして元気が出てきました!(笑)

店舗名 自然からのおくり物
住所 福岡県福岡市早良区西新5-9-5
電話番号 050-5594-4993
アクセス 福岡市営地下鉄空港線 西新駅 徒歩5分
営業時間 ランチ 11:30~15:00 (L.O.14:45) ディナー 17:30~ (最終入店19:30)
定休日 日曜日
ホームページ https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400203/40046890/
店舗詳細はこちら

関連するタグ: