キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【埼玉・日高】実直に手打ちにこだわり続ける『手打うどん しょうへい』昔ながらの手打ち麺でコシと風味を堪能!

 今回ご紹介するお店は、昭和49年に開店したという歴史あるうどん屋さん『手打うどん しょうへい』です。西武池袋線・高麗駅から徒歩2分と駅からも近く、国道299号線沿いで駐車場完備のため車でのアクセスもしやすいので、地元の方から観光客まで幅広い方に長年愛されています。同店を支えているのが、手打ち一筋で麺と向き合ってきたオーナーの荻野さんです。歴史ある同店の軌跡と、麺へのこだわりについて詳しいお話をお聞きしました。

初心者なのに、いきなり店を任せられることに!

 鶏肉料理の専門店で料理人として経験を積んでいた荻野さんですが、うどんの道に進んだのはお父さまの影響だったそうです。
 「父が定年退職してうどん屋を開いたんです。親子一緒に店を盛り上げたいと思い、開店から一年後に店に入りました。料理人として調理の経験は積んでいましたが、うどん打ちは初めてでした。」
 しかし、その直後に思いがけないアクシデントが起きました。なんと、そのお父さまが病気で倒れてしまったのです。
 「まだまだ父から教わることがあったのに、いきなり店を任せられることになってしまって…。水加減、塩加減の配合も分からない状態だったので、お金を払っていただいて食べてもらうような出来ではなかったですね。」と当時を振り返ります。

たどり着いたのが“手打ち一筋”

 粉を変えてみたり、水や塩の配合を研究したりして、納得できるうどんに辿り着くため努力を続けたと荻野さんは言います。
 「機械を導入したり、業者さんに任せたりしたら、苦労する必要なんてなかったのは分かっています。でも、手打ちでしか出せないものってあると思うんですよ。麺のコシ、小麦本来の旨味や風味、そして温かみ。父親もこだわっていた、手打ちうどんだからこその味わいを守りたかったんです。」
 荻野さんの打つうどんは、打ちたて・茹でたては強いコシがあり、茹で置きしたものはコシがマイルドになります。手打ちならではのコシの違いを楽しむことができますね。

『手打うどん しょうへい』のメニュー紹介

 『手打うどん しょうへい』では、オーソドックスなたぬきうどんや天ぷらうどんのほか、山菜うどんや鴨汁うどんもいただくことができます。その中でも一番人気なのが肉汁うどん!たっぷりの豚バラ肉と長ネギが入ったあっさり味のつけ汁に、もっちりと茹でられたうどんを浸していただきます。「肉汁うどんを一度食べた人は、次回からそれしか頼まなくなるんです。」と荻野さんが言うほど、ハマってしまう人が続出しているそうです。
 また、もう一つの看板メニューが焼鍋うどん。一般的には鍋焼うどんと言われますが、“焼”と“鍋”を反対にした、ちょっと馴染みのないネーミングです。熱々の鉄鍋からはみ出しそうなくらい大きなエビの天ぷらが入って食べ応えバツグン!冬場はカレー南蛮と肩を並べる人気メニューです。ちなみに夏場は、“冷やし鍋うどん”という、土鍋に入ったボリューミーな冷やしうどんがラインナップします。

食べ応え満点なセットメニュー

 カツ丼、親子丼、天丼などの丼物とのセットメニューも人気です。うどんもお米も食べたい人にはおすすめのセットですよ。「うどんと丼では食べきれない…」という方のために、ミニ丼もご用意しています。ミニカツ丼、ミニ親子丼とのセットなので、うどんをメインで楽しみつつも、丼物も食べることができます。
 女性に人気なのがレディースセット。うどん、天ぷら、ご飯もの、野菜サラダ、茶わん蒸し、ソフトドリンクという充実したセット内容です。いろいろなものを少しずつ楽しみたいという女性のニーズを汲んだのだそうです。

昔ながらの素朴な手打ちうどんは『手打うどん しょうへい』

 開店してから今までの長い歳月の中での嬉しかったエピソードをお聞きしましたが、「日々の“おいしい”という声が一番嬉しい」と荻野さんは言います。
 「数十年の間で、いろいろなことがありましたが、やはり毎日の“おいしい”という一言が一番嬉しい。毎日のように来てくれているお客さまもいて、自分がやっていることが認めてもらえていると感じますね。“おいしい”の一言のために、日々うどんを打っています。」
 実直にうどんと向き合い、手打ちにこだわり続けている『手打うどん しょうへい』。昔ながらの手打ちうどんは、おいしさの他に温かさと懐かしさを感じることができるのではないでしょうか。こだわり手打ちうどんをぜひ一度食べに行ってみてくださいね。

店舗名 手打うどん しょうへい
住所 埼玉県日高市台191-5
電話番号 042-982-0071
アクセス 西武池袋線高麗駅から徒歩2分
営業時間 11:00~15:00、17:00~19:30
定休日 火曜日
ホームページ https://tabelog.com/saitama/A1106/A110603/11009576/
店舗詳細はこちら

関連するタグ:

関連する記事