【北海道・札幌】頭皮から髪を健やかに!極上ヘッドスパで癒しの時間を過ごせる『hair salon ANDANTE』

 北海道札幌市豊平区に、メンズ専門の理容室がオープンしました。『hair salon ANDANTE(ヘアーサロン アンダンテ)』です。2018年7月14日にオープンした同店ですが、その確かな技術ですでに多くの常連さんを獲得。男性が気になる頭皮の問題にも真摯に向き合ってくれる理容室です。オーナーの向井さんに、充実のサロンメニューについて語っていただきました。

得意分野を活かして“好き”を仕事に!

 向井さんはもともと理系で、工業系の大学に進学する予定でした。そんな学生時代を送る中で、日頃から自分の髪をアレンジしたり、友人のヘアセットをしてあげたりと、髪に触れヘアスタイルを作りあげることに楽しさを感じていました。そこで自分の得意分野を活かして、好きなことを仕事にしようと進路の方向転換を決意したのです。
 「理容師は手が動かなくなるまで続けられる。」そう語る向井さんは、今では理容師としてのキャリアは10年になります。そして人生の大きな節目として、結婚という一大イベントがありました。そのタイミングで独立。組織の一員として働いていた時とは違う、自由度の高さを感じながらお客さま一人ひとりと向き合う毎日を送っています。

自分の部屋にいるような落ち着いた空間

 「半年間携帯電話とにらめっこしていました。」開店準備を進める中で、店舗探しは苦労したと振り返ります。そんなある日、自宅の近所で外食をしようと歩いていると、以前美容室だった店舗のシャッターが閉まっていることに気付きました。そこが今の店舗です。スケルトン状態で契約し、自分の理想とする店舗を作り上げました。

 店内は白と茶色を基調とし、木の温もりを感じる落ち着いた雰囲気です。待合室の椅子は座り心地の良い布張りの椅子で、ゆっくりと待つことができます。まるで自分の部屋にいるかのように、ゆったりとくつろげる空間でお客さまをお迎えします。

 店名の『ANDANTE(アンダンテ)』とは、音楽用語で“歩くようなテンポで”、“ゆっくりと”という意味の速度記号です。向井さんの奥さまがピアノをやっていた時に、好きな記号だったのだとか。“のんびり歩くようなテンポで前に進もう”との思いを込めて名付けました。その名が示すように、向井さんは“マイペース”をモットーに日々営業をされています。開店したばかりでも大変さを感じることはなく、メニュー構成の見直しや集客対策など前向きに色々なことにチャレンジしようと意欲を燃やしています。

ヘッドスパで頭皮をリフレッシュ!

 同店イチ押しのメニューは、頭皮洗浄とヘッドマッサージを組み合わせたヘッドスパです。まずは、専用のジェルで頭皮の汚れを落とし、頭皮をリセットします。頭皮洗浄後には、頭のツボを刺激するマッサージが受けられます。これにより発毛や育毛にとって、理想的な頭皮環境が整います。頭皮洗浄のみのメニューもあるので、カットにプラスして頭皮のメンテナンスもしたいところです。

幅広い年代のお客さまに愛される店を目指して

 「スタッフを雇って店を任せられるようになったら、2店舗目も考えていきたいです!」店舗展開のためにも、このお店を軌道に乗せることが目下の目標。現在は30~50代のお客さまが中心です。今後は周囲の学校に通う学生さんにも気軽に利用してもらえるような店づくりを考えているそうです。
 新しい髪型に挑戦したい方や頭髪のお悩みを抱えている方は、是非『hair salon ANDANTE』を訪れてみてください。そのお悩みも、頭皮洗浄できれいさっぱりできるかもしれませんよ。自分の部屋にいるかのように落ち着いた空間で、向井さんの極上ヘッドスパを体験し癒しの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

店舗情報

店名 hair salon ANDANTE
住所 北海道札幌市豊平区西岡3条9丁目7-15
電話番号 011-876-8960
アクセス 北海道中央バス 西岡3条9丁目バス停より徒歩1分
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜
URL https://twitter.com/andantehair