【埼玉・春日部】『Salon de K』の高いシェービング技術でツルツル素肌を体感しよう!

 WEBや雑誌を中心に、女性の話題を集めているシェービング(お顔剃り)。いわゆる“床屋”のイメージの強いシェービングですが、顔のトーンが明るくなったり、お化粧のノリが良くなったりと、女性に嬉しい効果が注目を浴びて今ではシェービング専門店もオープンしているほどです。
 2017年5月にオープンした『Salon de K(サロン・ド・ケイ)』(サロン・ド・ケイ)でも、こだわりのシェービングを体験することができるんです!女性でも通いやすい理容店を意識して店作りをしている同店。今回は、『Salon de K』ならではのこだわりをお聞きしました。

理容店を選んだ理由は…

 2017年にオープンした『Salon de K』。店主の笹原さんが理容師を目指したのには理由がありました。
 「実家が理容店だったこともあり、幼い頃から理容店がとても身近にある環境で育ってきたんです。それもあって、私が理容師を目指したのは、ごくごく自然な流れなんですよね。学生のころから、いつかは自分のお店を持つんだろうな~、って漠然と考えていました。当店をオープンする前は、6年ほど他店でも働いていたのですが、そこで働くうちにやはり独立心が強くなったので、自営する道を選んだんです。」

理容店ならではのシェービングにこだわる!

 理容店と言えば、ヘアカットだけでなくシェービングがあるのが特徴。もちろん『Salon de K』でもシェービングメニューを用意しています。
 男性はシェービングとヘッドスパのセットコースが人気です。おでこや目の周り、耳の周りなどの産毛も丁寧に剃ってくれるので、施術後はとてもさっぱりして気持ちいいという声を多くいただくそうです。
 また、女性はシェービングとエステのセットコースが人気なのだとか。お顔剃りだけでなく、クレンジングやフェイシャルマッサージ、パックまでついているので、もちもちの素肌に生まれ変わります。背中まで開いたドレスを着る花嫁さんのために、ブライダルコースもあります。
 そんなシェービングが得意な同店ですが、なんと笹原さんは美剃師シェイヴィストの認証ライセンスをお持ちです!レディースシェービングに特化した知識・技能の検定を取得しているので、女性の方でもムダ毛や素肌の相談をしやすいですね。

プライベート感を大切に

 笹原さんがもう一つこだわっているのがプライベート感。予約をぎっちり埋めず、あえて時間に余裕を持って受け付けているのだとか。お客さまが他のお客さまと会うことなく、リラックスして過ごせるようにしているのだそうです。
 「大体の客層が、男性6割、女性4割です。女性のお客さまの大半は、シェービングのあとにお化粧をして帰るのですが、その姿をほかのお客さまに見られることに抵抗を感じる方も少なくないんです。だからこそ、なるべく予約と予約の間は少し余裕を持って、気兼ねなくリラックスしていただきたいと思っています。」と笹原さん。
 そのこだわりは、内装にも反映されています。奥の座席はカーテンで仕切ることができるので、個室のような感覚で過ごすことができるように工夫しているそうです。万が一ほかのお客さまが来ても、安心して身支度を整えることができますね。

くつろぎのプライベート空間でこだわりのシェービングを

 高い技術のシェービングでツルツルの素肌になることができる『Salon de K』。髪の毛をアップにしたり、露出の多い服を着たりすると、襟足や首筋の産毛が気になりますが、その心配も必要ありません!気になる彼と接近した時も、鼻の下や口の周りの産毛を気にすることもありません。もちろん、シェービング以外のカットやカラー、白髪染めなどの定番メニューも満足のいく施術で丁寧に仕上げてくれますよ。
 とことんリラックスできるプライベート感を大切にした空間で、高い技術を体験してみてはいかがでしょうか。

店舗情報

店名 Salon de K (サロン・ド・ケイ)
住所 埼玉県春日部市増富465-1 斉藤ビル105
アクセス 豊春駅東口から徒歩13分
営業時間 【火~土】9:00~19:30【日・祝】9:00~19:00
定休日 毎週月曜日・火曜日 不定休
URL https://beauty.hotpepper.jp/slnH000398436/