【長崎・佐世保】「中国菜館 龍舞(ロンド)」で名門ホテルのシェフの味に酔う

2018年4月、佐世保の町に本格中国料理が食べられる「中国菜館 龍舞(ロンド)」がオープンしました。店長の原さんは東京の老舗ホテルで30年以上のキャリアを積んだ中華料理のスペシャリストです。どんな絶品料理が食べられるのか、早速取材してきました。

東京の老舗ホテルの味が佐世保でも!

――原さんのご出身は九州ですか?

いいえ、千葉です。ずっと東京の有名ホテルの厨房で働いていたんですが、今回は出向という形でこちらに。

――そうなんですね。ホテルでは何年くらい働いていらっしゃったんですか?

何年ぐらいだろう……32年ぐらいですかね。

――そんなに長く?すごいですね!オープンが4月ということなので3ヶ月くらい経ちましたけど、佐世保はいかがですか?

地元の人がよく来てくれるのが嬉しいですね。「また来ます」って言ってもらえたりして。ただ、長崎ってお魚文化って聞いていたんだけど、良い食材はみんな福岡や東京に出て行っちゃうらしくて、大きなイベントやパーティのときに食材がなかなか揃わないのにはびっくりしたね。仕方がないから東京から逆輸入したりして。

――ええっ?福岡は長崎のものを使ってるお店も多いけど、そんなことになってるなんて知らなかったです。それでは地元が困りますね。地元にも少しは残しておいてもらわないと。

ウチの規模なら困らないけど、大きいところは困るだろうね。そこはちょっと驚いたね。

お得なランチは大人気!

――ランチ営業もされてるんですね。このランチセットには、どんなメニューがつくんですか?

おすすめ料理が1品とお好みの1品、だからメインが2品。それから焼売と春巻、たまごスープ、サラダ、ご飯、杏仁豆腐がつきます。

――そんなにいろいろ食べられて1,000円!?むっちゃ安いですね。これ人気でしょう?

人気ですね。すぐ満席になっちゃう(笑)。

――ですよね!絶対みんな喜びますよ。単品メニューもありますね。「五目チャーハン」「ちゃんぽん」「あんかけ焼きそば」……どれもおいしそう!

ちゃんぽんは人気だね。長崎県産のちゃい麦っていうのを使った麺で、普通のちゃんぽん麺とは歯ごたえが違います。それからスープは鶏白湯を使って。

――鶏白湯ってなんですか?

スープ用の鶏で作ったスープなんだけど、上湯スープと違って白く濁ってるの。上湯スープは透明で、白湯スープはガーッと沸かして真っ白にするのね。

――同じ材料でも火加減で2種類のスープが作れるんですね。そしたらセットに付いてくる焼売とかも全部手作りですか?

そうね。餃子は皮も手作り。結構デカいから初めて見る人はビックリするよ。

フカヒレや北京ダックも食べられる

――餃子の皮から手づくりなんて、絶対美味しいですね!夜はどんなメニューが人気ですか?

自家製チャーシューと蒸し鶏のネギソースがけとクラゲが一皿に盛られる「3種冷菜盛り合わせ」は、いろんな味が楽しめるのでおすすめです。チャーシューはソースから調合して、タレにつけ込んでから焼いて。

――作るのにどれくらいの時間がかかるんですか?

漬けるのはね、1時間か2時間くらい。これはあんまりつけすぎちゃダメなんだよね。蒸し鶏はホテルの味そのままで、ショウガが効いたネギソースでサッパリ食べられます。

――メニューには「フカヒレの姿煮」とか「北京ダック」とか超高級メニューもありますね。まさにホテルで出されてるような内容ですね。

まあ、本格中国料理の店だしね(笑)。豆鼓ソースとかXO醤とかも味にこだわって作ってますよ。

――XO醤って何ですか?

醤の中でも最高級の材料を使って作るのがXO醤。ホタテの干し貝柱とか20種類ぐらいの材料がはいってるんだけど、これで赤ワインと一緒にソースを作る。

――赤ワイン!中国料理に赤ワインを使うなんて思いも付きませんでした。

ちょっと食べてみる?

――いいですか?これがXO醤……すごいパンチが効いてるというか、コクが、なんて言うんですかね……。

ちょっと日本にはないでしょ?

――うん、日本にはないけど、でもハマります。いろんなダシがしみ込んでて、お肉と合わせたらすごい美味しそう。お酒もすすみそうですよね。夜は宴会の予約も多いんじゃないですか?

そうねぇ、明日も1件入ってるね。季節に応じたコースがあって、今は「長崎県産鯛のお刺身」とか「カニつめの揚げ物」「ジャージャー麺」なんかもついてる。あと飲み放題はプラス1500円ね。お好みに応じてメニュー変更もできるので、予約の時に相談してもらえれば。

――地元にこういうお店があるのっていいですね。なかなかホテルの味が気軽に楽しめる場所ってないですもん。

地域密着の、地元に根付いたお店にしていきたいよね。皆さんに喜んでもらうためにも日々精進です。

開店ポータル読者だけの特典♪

開店ポータルの読者のみなさんにお得な特典を頂きました!注文の際に開店ポータルWEBサイトを提示してください。デザートを1品サービスして頂けます。

店舗情報

店名 中国菜館 龍舞
住所 長崎県佐世保市戸尾町3-17 バークアべニュー戸尾 102号
電話番号 0956-80-3772
アクセス 佐世保駅から徒歩7分
営業時間 ランチ:12時00分~14時00分/ディナー(日曜除く):18時00分~21時00分
定休日 水曜日
URL https://foodplace.jp/sasebo-ron-do/