キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル
沖縄

【沖縄・胡屋】ヤギ料理とアンガス牛のステーキがおいしすぎる人気店『ヤギとステーキ太陽』

 沖縄市胡屋。国道330号線沿いに、ヤギ料理とステーキが両方楽しめるグルメスポットがあります。それが『ヤギとステーキ太陽』です。

 同店はうるま市にある『ヤギとそば太陽』の系列店で、2019年3月9日にオープンした新店。こだわりのヤギ肉を使用したヤギ汁は、クセがなく食べやすくておいしいと早くも大人気です。

 サイドメニューが食べ放題のステーキは、200gの大ボリュームで1,000円ポッキリとコスパも抜群!オーナーの仲西さんに、同店の魅力をうかがってきました。

沖縄のシメ料理といえばヤギ汁とステーキ!

 同店は、うるま市にある『ヤギとそば太陽』の系列店。ヤギ料理や居酒屋の一品料理、沖縄の郷土料理、ステーキなどさまざまなメニュー展開をする『ヤギとそば太陽』とは打って変わり、ヤギ汁、ヤギそば、ヤギ刺し、サイコロステーキ、サーロインステーキの5品のみを提供しています。

 看板メニューは、ヤギを育てることからはじめたというこだわりのヤギ料理。自慢のヤギ肉を使用したヤギ料理専門店としてのオープンも考えたそうですが、ヤギ料理は沖縄県民の中でも好き嫌いが分かれるもの。そこで、本店でもファンの多いアンガス牛のステーキをあわせて提供することに決めたのだそう。こうして、2019年3月9日、ヤギ料理とステーキの二枚看板のお店『ヤギとステーキ太陽』は誕生しました。

新鮮なヤギ肉を提供

 『ヤギとステーキ太陽』のヤギ肉は、肉屋から卸した肉ではありません。仲西さんが飼料にこだわり環境にこだわり、丁寧に育て上げたヤギを捌いて提供しています。そのため鮮度は別格、安心安全の折り紙付きです。

 ヤギ嫌いな方はニオイが気になるといいますが、同店のヤギは新鮮で高品質なので気になる獣臭さがありません。仲西さんのヤギ肉への愛が生んだ、奇跡のおいしさを味わえますよ。

メニューは厳選・5品のみ!

 『ヤギとステーキ太陽』のメニューはわかりやすく、ヤギ汁、ヤギそば、ヤギ刺し、サイコロステーキ、サーロインステーキの5品のみ。
 券売機で食券を購入するシステムです。ステーキは200g1,000円、400g2,000円とあらかたのサイズ感がつかめますが、汁ものの小、中、大のサイズ感はいまいちわからないもの。そこで同店では、券売機のすぐそばにそれぞれのサイズのどんぶりの見本を置いています。この心づかいはうれしいですね。

 ヤギを推しているだけあって、ヤギ汁とヤギそばは大人気。本店で磨かれた自慢の料理なので、文句のつけようがありません。

 サイコロステーキとサーロインステーキで使用しているお肉は柔らかな肉質が特徴のアンガス牛。アメリカからチルドで直輸入し、本店で加工したものなのだとか。
 そして、どちらのメニューも200gで1,000円、倍の400gは2,000円と分かりやすい価格設定。メニューが絞られているので、それぞれのクオリティが高くどちらを選んでもはずれがありません。メニューが多いと迷ってしまう方も、これなら選びやすいですよね。

 さらにうれしいことに、ステーキを選んだ方は、なんとスープ、サラダ、ご飯が食べ放題!セルフの食べ放題コーナーには、いつでも熱々のスープやごはん、新鮮なサラダが用意されています。がっつり食べたい方はいつまでも長居をしてしまいそうですね。

ここのヤギを味わえば、ほかではもう食べられない!

 『ヤギとステーキ太陽』がこの場所に店舗を構えたのは、希望のエリアにタイミングよく空き店舗があったから。内装はすべて仲西さんのデザインなのだそうです。
 現在は男性客のリピート率が高いそうですが、ヘルシーなヤギ肉はカロリーを気にする女性にこそおすすめですよ。

 今後はお弁当のテイクアウトにも力を入れたいと考えている仲西さん。どんなお弁当が飛び出すか楽しみですね。

 ヤギ肉を食べたことがない方、ヤギが苦手な方は、ぜひ『ヤギとステーキ太陽』のヤギ汁に挑戦してみてください。きっと「ここのヤギだけは食べられる!」という驚きがあるはずです。

店舗名 やぎとステーキ太陽
住所 沖縄県沖縄市胡屋2-1-64 2F
電話番号 098-933-9500
アクセス 那覇空港から車で40分
営業時間 11:00~15:00 (週末は5:00~) / 19:00~3:00
定休日 なし
ホームページ https://ryuukyuuyagi.ti-da.net/
SNS
店舗詳細はこちら