キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル
東京

【東京・荻窪】痒い所に手が届く!細かなサービスが光るヘアーサロン『Suspender Note』のこだわりとは

東京都杉並区、荻窪駅から徒歩2分。6月13日に新しいヘアーサロンが誕生しました。それが今回ご紹介する『Suspender Note(サスペンダー ノート)』です。今回はオーナーの細野さんにお話を伺ってきました。
自分の夢のヘアーサロンを持てた喜び、店名の由来やイメージカラーのこだわりなど、熱く語っていただきました。落ち着きのあるナチュラルな空間の中で、細野さんがヘアアレンジについて丁寧に教えてくれる、親切なヘアーサロンです。

Suspender Note

「自分の店が持てたら…」と膨らんだ夢

細野さんは元々ヘアーサロンのチェーン店で働くごく普通の美容師の一人でした。しかし、だんだんそんな生活が窮屈に感じ「自分の店を持てたら…」と考え始めたら想いは止まらず、夢がどんどん膨らんでいったそうです。
チェーン店では叶わなかった「もっとこうしたい」という想い。細かなサービスや価格設定など、こだわりを沢山盛り込んだ自分のお店を作りたいと考え、独立に至りました。

オープンまではドキドキの連続

Suspender Note

オープンに至るまで、とにかく苦労したのが物件選びだそうです。目星をつけていた物件が先に契約されてしまったり、この物件も契約までに時間がかかり、また先を越されるのではないかと、ドキドキする日々が続いたんだとか。
そんな苦労を経て手にした、自分の城!一から工事して少しずつ自分のお店が出来上がっていくのはとても嬉しかったそう。できる限りDIYにこだわり、ドアも棚もほとんどが手作り。作業を手伝ってくれた方と一緒に、試行錯誤の末満足のいくお店が完成しました!

店名はsuspennted note(掛留音(けいりゅうおん))から

ここで、不思議な響きの店名『Suspender Note』の意味について伺うと、本来「suspention note」「suspennted note」などと呼ばれる音楽用語から取ったとのこと。日本語にすると「掛留音(けいりゅうおん)」。不自然な和音が次の小節に繋がってクリアになる、という音だそうで、細野さんが「繋がる音=人と人の繋がり」と掛けて名付けたそうです。しかし「suspented」だと語感が強すぎると感じ「suspender」に変えると、ふっと腑に落ちたんだとか♪
ロゴマークにもこだわりが!限りなく薄いグレーがかった水色に決めた理由は、夜明け前、世界がグレーがかった薄い水色に染まる瞬間の色が好きだから。世界がその色に染まるとき、夜明けに繋がっていく。これもまた『Suspender Note』だと感じ、この色に決めたそうです。

Suspender

自分の「好き」をとことん追求

Suspender Note

自分の理想の店内を考えた時に、小綺麗にはしたくないと考えた細野さんは、わざと傷を入れたり、エイジング加工をしたりして、素朴な、細野さんの「好き」をとことん追求しました。色のチョイスもグレーがかった茶色など、細かいところまで好きな色遣い、空間づくりにこだわりました。この絶妙なひと手間が、落ち着く雰囲気を醸し出しているのですね。

Suspender Note

ヘアアレンジのテクニック教えます

Suspender

チェーン店で叶わなかったことのひとつが、ヘアアレンジについてのサービス。これまではちょっとしたサービスでも追加料金が発生するのが苦しかったという細野さん。ここ『Suspender Note』では、できる限り丁寧にヘアアレンジに関して教えていきたいとのこと。自分のお店をもつことによって、お客様への気持ちや、緊張感が変わり、一人一人とじっくり向き合うことの大切さを、より感じるようになったそうです。
オープンして間もないですが、地域の方が飛び込みでやってくる日もあったとか。そんなことが嬉しい、と細野さんは感じているそうです。

お客様ひとりひとりに最適なものを・・・

Suspender Note

ヘアカラーやシャンプーなどは、一つのブランドにこだわるのではなく、話題のもの、新しいものをどんどん取り入れていきたいそうです。
今流行の、ヘアカラーはイルミナカラー。手触りが本当によくなり、お客様からの人気も高いそうです。そして、細野さんのイチオシは新しい流行のスロウカラー。こちらはマットでアッシュなカラーがウリ。お客様の要望に合わせて最適なものをお勧めします!

ヘッドスパ始めました

さらに、7月6日からヘッドスパも始めました!頭皮クレンジング、マッサージ、最後はスキャルプエッセンスで引き締め。頭皮が気になる方はお気軽にご注文ください。細かなお願いや、ヘアアレンジ、髪のお悩みなど、個人営業だからこそできる痒い所に手が届くサービスが自慢の『Suspender Note』。
新しいヘアスタイルやヘアカラーにチャレンジしたい方は、是非細野さんに色々聞いてみてください。ゆったりした時間の中で、新しい自分に出会えるかもしれませんよ♪

店舗名 Suspender Note
住所 東京都杉並区天沼 3-9-2 エムアールマンション1F
電話番号 03-6279-9411
アクセス JR中央線荻窪駅より徒歩2分
営業時間 10:00~20:00
定休日 火曜日
ホームページ http://picbear.com/suspender_note
店舗詳細はこちら

関連する記事