キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【北海道・円山】ライフスタイルを提案する人気ブランドのカフェ『inZONE TABLE』

 “暮らしをデザインして、もっと楽しく、もっと上質に”をコンセプトに、衣・食・住に関わる商品を提案している札幌の人気ブランド“inZONE”が手がけるカフェが、札幌・円山にあります。
 『inZONE TABLE(インゾーネ テーブル)』は、洗練された居心地のいい空間で、ゆったり過ごせると評判のお店です。フランス生まれの鋳物ホーロー鍋“ストウブ”で作る、旬の食材を使った料理はどれも絶品です。昼と夜で違った雰囲気を楽しめる同店の魅力を詳しくご紹介します。

円山にあるお洒落な一軒家カフェ

 札幌市営地下鉄東西線・円山公園駅から徒歩10分ほどの場所にある、民家をリノベーションした一軒家カフェが、『inZONE TABLE』です。お店を運営している株式会社ジョンソンホームズは、家具の販売、住宅の設計・施工が主な業務で、2015年に同店をオープンして以降は、 “衣・食・住”のライフスタイル全般をサポートする事業に特に力を入れています。
 店名の『inZONE TABLE』とは、同社の独自ブランド“inZONE”と、家の中で家族が集まる食卓を意味する“TABLE”を組み合わせたものだといいます。

 今回お話を伺った山本店長は、東京・中目黒のフレンチレストランで副調理長を務めていた、確かな腕と経験を持つシェフでもあります。大手のブライダル会社に就職したのち、フレンチシェフへと転身し、地元である北海道に帰ってきたタイミングで、同社からの誘いがあったそうです。
 「ここは他の飲食店とはちょっと違っていると思います。私自身にもこれまで関わってきた個人的なお客様がいらっしゃいますし、他のスタッフも魅力的な人物が多く、それぞれにお客様がいて、この場所でまた新たな出会いがあって輪がどんどん広がっていく…“密着軸の強い”お店ですね。」と山本店長は朗らかに笑います。

地元食材が光る“ストウブ料理”

 お店の看板メニューは、地元の旬の食材を使用した“ストウブ料理”です。ストウブとは、フランス製の鋳物ホーロー鍋のことで、熱伝導率が高く素材をムラなく加熱できるほか、保温性に優れていて一度熱したら冷めにくいのが特徴です。シンプルな見た目で、テーブルの上にそのまま置いてもお洒落だと評判とのこと。
 同店では、前菜からメイン料理に至るまで、煮込みや蒸し焼き…様々な調理法で、このストウブが用いられています。さらに、お店では“食材”にも強いこだわりがあります。円山で作られた食材を中心に世界中から良質なものを仕入れているそうです。
 北海道産の豚肉のみで作る保存料が入っていないソーセージ専門店や老舗の豆腐屋など、円山で愛されている生産者の食材を使ったストウブ料理を堪能できます。

豊富なクラフトビールは注目株!

 クラフトビールのラインナップも目を張る同店。特に、三重の“伊勢角屋麦酒”は常時5種類を提供しています。この“伊勢角屋麦酒”は、老舗醸造所が味噌やたまり醤油を作る技術を活かして1997年から本格的に製造しているクラフトビール。麦芽本来の風味が際立つ“ブラウンエール”や、酵母がフルーティで優しい飲み心地の“マリアエール”など、個性的なビールを飲み比べることができます。
 この他、全国のブルワリーが造るおすすめの一杯を日替わりで楽しむことができます。また、自家製のサングリアやモヒートをはじめとしたカクテルや、ノンアルコールのドリンクも充実しているので、お酒が得意な方と苦手な方が一緒に楽しめるお店です。

ランチは人気のお手軽コース

 ランチの営業では、メイン料理を選べるお手軽コースを注文できます。夜のメニューでも “アクアパッツァ”や“ミルキーポークのクラフトビール煮込み”といった人気のストウプ料理を楽しめます。夜とはまた違った雰囲気で、ゆったりと過ごせます。

“恩返し”の気持ちで日々営業

 2015年の開店以来、料理や内装…お店は年々“バージョンアップ”しているそう。この2月からはスプウブ料理とクラフトビールを看板に、夜の営業も本格的にスタートさせました。今後は、“inZONE”の他の店舗の中でもカフェスペースを併設するなどして『inZONE TABLE』の名前を広げたいとしています。
 「いつもたくさんの方から応援していただいているので、調理も接客も日々“恩返し”のつもりで取り組んでいます。まだ来たことがない方には、ぜひ来店していただきたいですね。」と山本店長は話してくださいました。

 お洒落な空間で、地元の食材を使用したストウブ料理と豊富なクラフトビールを楽しめる同店。皆さんも訪れてみてはいかがでしょうか。

店舗名 inZONE TABLE(インゾーネ テーブル)
住所 〒064-0806 北海道札幌市中央区南6条西22丁目3-45
電話番号 011-520-3939
アクセス 札幌市営地下鉄・円山公園駅 6番出口から徒歩10分
営業時間 ランチタイム:11:00~15:00(LO14:30)
ディナータイム:17:00~24:00(LO23:00)
定休日 不定休
ホームページ http://www.inzone.jp/inzonetable/
店舗詳細はこちら

関連する記事