キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【沖縄・那覇】『薪焼きの店 キッチンいえ~ろ』沖縄県産の薪で豪快に焼いたお肉が絶品♪かつてないジューシーさを体験せよ!

 「お肉といえば、炭火焼きでしょ?」そんな概念を覆すのが、2017年11月にオープンした那覇の名店・『薪焼きの店 キッチンいえ~ろ』です。

 こちらのお店は、沖縄県産の薪を使って焼き上げるお肉がおいしいダイニングバー。オーナーが厳選したワインを楽しみながら、カリッと香ばしいスペアリブや豚トロ、骨付きチキン、サーロインなど、種類豊富なお肉をたっぷり味わえます。

いま、那覇で『キッチンいえ~ろ』が熱い!

 ゆいレール・県庁前駅から少し歩くと、『薪焼きの店 キッチンいえ~ろ』の赤い看板が見えてきます。
 お店があるのは、大西駐車場の向かいにあるビルの2階。薪焼きとワインが主役のディナータイムのみならず、ハンバーグやオムライス、パスタなどがいただけるランチタイムも、地域の人や観光客でにぎわっています。

 オーナーの上原さんはもともと、別の飲食店で働いていました。しかし、雇われの身でいることに窮屈さを感じるようになり、「自分だけのお店をつくりたい」と熱い夢を抱くように。
 そんな上原オーナーが、心機一転、地元である久茂地にオープンしたのが『キッチンいえ~ろ』。ご自身の名前“鉄也”にちなみ、スペイン語で鉄を意味する“イエーロ(hierro)”とお店に名前をつけました。

香ばしい薪の香りに包まれたあたたかな空間

 店内にお邪魔すると、薪とお肉の焼けるいい香りが。グ~ッと鳴りだすお腹の虫を抑えるのに、ひと苦労です。

 上原オーナーが目指したのは、落ち着いて食事を楽しめる空間です。お客さまがホッとできるよう、内装は木やレンガ調の壁紙を用いてあたたかな雰囲気に。照明も明るすぎず居心地がいいので、遅くまで話し込んでしまいそうですね。

 お店に来たら、まずはカウンター席に座ってみましょう。シェフの手さばきを間近で眺めながら、お肉の焼き上がりを待つことができます。迫力のある炎と、お肉が焼けるジュージューという音がライブ感たっぷり。贅沢な時間を過ごせますよ。


 女子会やデートには、テーブル席がおすすめ。かわいい雑貨やメニューブックを、ゆっくり眺めるのも楽しいひとときです。薪焼きだけでなく、サラダやおつまみ、〆の食事やデザートも充実しているので、どれを食べようか迷ってしまいます。

 「お客さまは20から40代くらいの女性が多いですね。皆さんお仕事帰りにいらして、“おつかれ~!”ってうれしそうに乾杯していきます(笑)。」

 スタッフの確保やお店の宣伝などで、迷うことやつまづくことも多かったそう。でもそんな苦労を乗り越えたからこそ、たくさんのお客さまの笑顔があふれる空間をつくることができたのだと話してくださいました。

香りと旨みが違う、薪焼きの底力

 『キッチンいえ~ろ』の看板料理は、沖縄県産の薪を使って豪快に焼き上げるお肉です。ふわっと広がる香ばしい風味、噛むたびにあふれ出す肉汁…。「こんなお肉、食べたことない!」と、感動すること間違いナシです。


▲大麦牛フィレ肉の薪火焼き(1,080円)

 薪は生の木であるため、水分を多く含みます。この水分が、火にかけることで蒸気となり、お肉を包み込みます。すると、表面はカリッとクリスピーに焼き上がりつつ、水分が失われないため内部はしっとり。旨味がギュッと閉じ込められ、ジューシーに焼き上がります。

 薪焼きは炭火焼きよりもテクニックがいる調理法。まだまだ、薪焼きのお肉を食べられるお店は少ないのです。この機会にぜひ味わってみてくださいね。


▲日替わり薪焼き盛り合わせ”(1,280円)

 どれを食べようか迷ったら、盛り合わせをオーダーしましょう。骨付きチキン、豚トロや牛ロースなど、いろいろな薪焼きが一度に楽しめます。グループで食べ比べをするのもよし、独り占めするのもよしです。

 上原オーナーは、お肉以外の食材にも妥協しません。野菜は自らの目利きで、みずみずしくおいしいものだけを選んでいるそう。お肉だけでなく、添え物やサラダ、一品料理も全部含めて『キッチンいえ~ろ』。お店に対するそんな誇りが垣間見えます。


▲県産きびまる豚の燻製スペアリブ(1,280円)

 薪焼きの人気ナンバー1は、沖縄のブランド豚・きびまる豚のスペアリブです。紅芋やさとうきびを配合した飼料で育てられた豚は、あっさりすぎずしつこすぎないおいしさ。骨にたっぷりついた、柔らかいお肉がたまりません。
 薪焼きのほかにも、手づくりハンバーグ、牛頬肉の赤ワイン煮など、どれを食べても外れのないお肉メニューが勢ぞろいです。


▲ポルチーニ茸のクリームパスタ(単品1,000円、ドリンク&デザート付き1,350円)

 火曜日から土曜日は、ランチ営業もしています。明太子クリーム、ボロネーゼ、カルボナーラなど、2種類のパスタが日替わりで登場する“本日のパスタ”が人気です。
 ランチタイムにはパスタだけでなく、オムライスやハンバーグなど、ボリューム満点の洋食メニューが味わえますよ。

お肉とワインの最強タッグで乾杯しよう♪


▲4種のチーズピザ

 同店では、フランスやイタリアはもちろん、チリ、ニュージーランド、オーストラリアなど、世界中のおいしいワインを取り揃えています。
 「お肉とワインって、間違いない組み合わせですよね。だからこそ、お肉の味をもっと引き立ててくれる、薪焼きにぴったりのワインを選んでいます。」と上原オーナー。
 試飲会に足を運んでは気になるワインをチェックし、納得のいく銘柄だけを仕入れているそうですよ。

 コースメニューは、燻製スペアリブ、牛頬肉の赤ワイン煮、沖縄のあぐー豚を使った手づくりハンバーグからメインが選べる“いえ~ろプラン”(料理6品、4,000円)、パスタやピザ、グラタンからお好きなものを選べる女子会プラン(料理6品、2,500円)など4種類。
 すべてのコースには2時間飲み放題と、お店自慢の薪焼きがついてきます。大切な人との記念日に、仕事帰りのおつかれ会に、お肉を囲んで乾杯しましょう!

 すべての肉食女子・肉食男子に贈るダイニングバー、『薪焼きの店 キッチンいえ~ろ』。一度食べれば夢中になる薪焼きの味を、あなたの舌で確かめてみてください。

店舗名 薪焼きの店 キッチンいえ~ろ
住所 沖縄県那覇市久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
電話番号 098-800-2109
アクセス ゆいレール県庁前駅から徒歩4分
営業時間 火~金 ランチ12:00~14:30(L.O 14:00) / 火~日、祝前日、祝日 ディナー 18:00~24:30(L.O 23:30)
定休日 月曜日
ホームページ https://kitchenhierro.business.site/
店舗詳細はこちら