【宮城・仙台】店主とお客様が作り出す独特な雰囲気が心地いい『Sunny Beard』

 「人生1度きり、やりたいことをやってみよう」と一念発起し、カフェをオープンした店主がいます。それが今回お話を伺った鈴木直道さんです。鈴木さんのお店『Sunny Beard(サニービアード)』は、こだわりのサンドイッチとハンバーガー、豊富なお酒が魅力。同店の成長の裏側にあるのは“見知らぬ土地で知り合った人との繋がり”だと話す鈴木さん。店主とお客様がともに作り出す独特な雰囲気が心地いい『Sunny Beard』の魅力を紐解きます。

“人生一度”と一念発起し転職、開店へ

 今回紹介する『Sunny Beard』は、仙台市地下鉄・五橋駅から徒歩4分、愛宕橋駅から徒歩5分ほどの場所にあります。同店は、オーナーの鈴木直道さんが2017年12月に開店しました。以前は建築系の企業で働いていましたが、「人生1度きり、やりたいことをやってみたい」と飲食の道へ転職。3年半ほど修業したのち独立し、このお店をオープンさせました。鈴木オーナーが出店に選んだ土地は、青葉区五橋でした。もともとあまり所縁のない場所でしたが、個人商店ばかりでチェーン店があまりない地域の雰囲気に“面白さ”を感じたそうです。

 開店準備で手間取ったのは、メニューづくり。他の飲食店では食べられない特徴的な料理を出したいという思いの反面、万人受けも狙えるように…両者のバランスを意識したメニュー開発に苦労したといいます。

こだわりのサンドイッチとハンバーガー

 熟考の末に辿り着いた看板メニューは“サンドイッチ”。中でも鈴木オーナーの一押しは、“キューバサンド(750円)”です。アメリカ発祥のキューバサンドは、移住してきたキューバ人によって作り出された、ローストポーク・マスタード・チーズ・ピクルスが入ったサンドイッチ。ポイントとなるのは、具材を挟んでいる“キューバンブレッド”で、見た目はコッペパンとよく似た、甘い味わいのパンだといいます。このキューバンブレッド、日本では入手困難で、この地域でも作っているパン屋はありませんでした。そこで鈴木オーナーは、近隣のパン屋さんを訪れ「キューバンブレッドを作ってもらえないか」とお願いして回ったそうです。数件訪れた中で1件の了承を得ることができ、共同でオリジナルのキューバンブレッドを開発したという、思い入れの深いメニューです。
 「ちゃんとしたメニューにしたいとの思いで、こだわりのキューバサンドが完成しました。オレンジとライムでマリネしたローストポークも風味豊かで柔らかく、お客様からも好評ですよ。」と鈴木オーナーは微笑みます。

 また、“Beardバーガー(1,000円)”もおすすめの一品です。牛肉100パーセントの特製パテは150gと、ボリューム満点。オリジナルのマスタードソースがアクセントになった、病みつきになるハンバーガーです。こちらは土日のみ限定10個の希少なメニュー、気になる方はお早めに来店くださいね。

貴重なクラフトジンは要チェック

 昼間は、ランチ・デザート・ドリンクでカフェとして寛げる同店ですが、夜にはお酒を楽しめるバーへと雰囲気も変わります。アルコールは、国産のクラフトジンをメインに置いています。日本初のジンに特化した蒸留所と話題の京都蒸留所の“季の美 ネイビーストレングス”も、その一つ。ネイビーストレングスは、その昔イギリスの海軍が飲んでいたアルコール度数が高いジンで、それを再現してアルコール度数を54.5度でボトリングするのが伝統的なのだとか。爽やかな柚子をはじめ山椒や玉露など11種類のボタニカルをブレンドした日本らしい芳醇な香りが楽しめる一杯に仕上がっています。また、同蒸留所の“季のTEA”も飲むことができます。こちらは、宇治市にある明治12年創業の老舗茶舗・堀井七茗園と共同で作り上げたジンで、最高級の甜茶と玉露を使用しているのが特徴です。ストレートはもちろん、ソーダやトニックで割って飲むのもおすすめです。これらのクラフトジンは数量限定ですので、気になる方はお早めにご来店くださいね。

“お客様の作る雰囲気が魅力”

 開店からおよそ半年を振り返り、鈴木オーナーは「どれだけ美味しい料理やお酒があっても、やはり最終的にまた来たいかどうかを決めるのは“人”だと思っています。カウンター席に座ってお客様同士が楽しそうに話す様子を見て、“このお店の居心地のいい環境を作ってくれているのはお客様だなぁ”と感じていますね。もともと知り合いはいない地域でしたが、この場所へ出店して本当によかったです。」と頬を緩ませます。
 同店では、月に一度ほどのペースで、近隣の飲食店やアパレルブランドと一緒にイベントも開いています。「好きに過ごしてください。」と温かく迎えてくれる鈴木オーナーの『Sunny Beard』は、これからも注目のお店です。

店舗情報

店名 Sunny Beard(サニービアード)
住所 〒980-0022 宮城県仙台市青葉区五橋2-10-20 第2菊水ビル 1F
電話番号 022-797-8718
アクセス 仙台市地下鉄・五橋駅から徒歩4分、愛宕橋駅から徒歩5分
営業時間 12:00〜23:00
定休日 火曜日
URL https://www.instagram.com/sunny_beard/