キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル

【愛知・名古屋】どんぶり×果物!?『旬菜果 い和志』の名物・果実丼は新感覚の味わい

 サラダやパスタ、ピザ、カレーなど、いま、食材に果物を使う料理が増えてきています。「果物が本当にあうの?」と半信半疑の方も多いかもしれませんが、果物本来の甘みや酸味がアクセントとなり、よい深い味わいを引き出してくれるのです。
 そこで今回ご紹介したいのが、地下鉄東山線岩塚駅から徒歩4分のところにある創作和食のお店『旬菜果 い和志(しゅんさいか いわし)』です。ここで味わえるのは、果物を使った新感覚のどんぶり“果実丼”。意外な組み合わせからなる驚きのおいしさがくせになると、ファンも多く人気を集めています。
 ほかにはないスタイルを提案する同店のオーナー・川本さんにお話をうかがってきました。

野菜も果物もおいしく摂れるお店を

 飲食店を経営していたお父さまの背中に憧れ、自らも飲食の道に進んだ川本さん。以前は、豊明市で9年半ほど和食居酒屋を営んでいました。さまざまな経験を積み、知識も豊富になったところで、せっかくなら中心部の名古屋でも挑戦してみたいと新たなお店を始めることに。
 店名を考えていたとき、川本さんは愛知県の野菜摂取量がワースト1だったことを知ります。そこで、野菜や果物をたっぷり使った料理を提供するお店の意味で“旬菜果”と名付けました。
 また、ずっと和食に携わっていたことから“和(わ)”の文字を入れたいと考えて、“いわし”に決めます。いわしは群れをつくる魚のため、お客さまも群れのように集まるお店にしていきたいとの思いが込められているのです。こうして『旬菜果 い和志』という素敵な店名が誕生しました。

果物との新しいコラボレーション

 名物の果実丼は、常時6種類ほど用意しています。お米と果物を一緒に食べるのは抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、これが意外にもあうのです。どれもカラフルなかわいらしい見た目で、食事の時間も楽しくなります。


▲ローストビーフ丼

 一番人気はローストビーフ丼です。リンゴを使った秘伝のソースがかかっています。リンゴの甘酸っぱさがお肉とマッチ。爽やかな味わいでさっぱりと食べられます。果実丼が初めての方でもチャレンジしやすい一杯です。


▲白身魚塩コンブ丼

 メニュー開発時、スタッフのなかで人気だったのが白身魚塩コンブ丼です。角切りで入っているキウイがポイント。塩昆布の塩味とキウイの酸味がちょうど良い塩梅で、箸が進みます。コラーゲンやビタミン、食物繊維など栄養素もたっぷりなので、特に女性におすすめです。


▲エビサラダ丼

 海老とグレープフルーツがたっぷり乗った、インパクト大の見た目なエビサラダ丼。エビのプリプリ感とグレープフルーツのプチプチ感の両方の食感を楽しみながら食べられます。また、グレープフルーツは脂肪燃焼効果があるので、ダイエット中の方にもぴったりです。


▲林檎チキンカツ丼

 こちらは一見普通のチキンカツ丼に見えますが、実はチキンカツの中にリンゴが入っています。お肉を柔らかくするリンゴの効果によって、ジューシーな食感に仕上がりとなっていますよ。

 ただおいしいだけでなく、食材の組み合わせによってはダイエットや美肌に効果的なものまであります。おいしく食べながら綺麗になれるなんてお得ですよね。
 どんぶりのラインナップは変更になることもあるので、メニューの詳細はお店に問い合わせてみてください。

ランチやお酒も楽しんで

 ランチタイムには果実丼とあわせて、お惣菜の食べ放題を用意しています。きんぴらやもやしナムル、厚揚げ大根、シチューなど、日替りでさまざまなお惣菜を楽しめちゃうのです。しかもこれで1,000円というから驚き。ボリュームもあってとてもお得です。
 野菜を使ったものがメインとなっているため、もし食べすぎてしまっても罪悪感は少なく済みそうなのも良いですね。

 ビールをはじめとしたお酒も豊富に揃えています。川本さんのおすすめは日本酒。約8種類を用意していますが、特定の銘柄が常にあるわけではありません。なくなり次第どんどん新しい銘柄を仕入れていくため、訪れるたびに異なる銘柄に出会えます
 どれにしようか迷ってしまったときにはスタッフに相談してみてください。その時のおすすめや料理と相性の良いものを教えてくれます。

ほかにない味を体感しにきてください!

 「洋食に果物を使うことはありますが、和食と組み合わせているところはなかなかありません。味の想像がつかないところもまた、果実丼の楽しみ方のひとつです。ぜひ一度試してみてください!予想以上のおいしさにきっと驚いていただけると思います。今はまだあまり浸透していませんが、これからどんどんアピールして果実丼の存在を広めていきたいです。真似するお店がでてくるくらいになったらうれしいですね。」

 オープン当初はコース料理のひとつに使う程度で考えていた果物。それが今では果実丼として単品メニューの目玉となっています。野菜と果物、そして旬の食材からなる果実丼やお惣菜を楽しみに『旬菜果 い和志』を一度訪れてみてはいかがでしょうか。新感覚の味わいにきっとはまってしまうはずです。

店舗名 旬菜果 い和志
住所 愛知県名古屋市中村区烏森5-33 シャルムルポ1F
電話番号 052-756-3303
アクセス 地下鉄東山線岩塚駅から徒歩4分
営業時間 ランチ 11:00~14:30(L.O.14:00 / ディナー 17:00~22:30(L.O.22:00)
定休日 月曜日
ホームページ https://tabelog.com/aichi/A2301/A230113/23065714/
店舗詳細はこちら