キーワード・エリア
店舗検索
業種を選択
場所を選択

※距離から探す場合は、位置情報を許可してください

現在地からの距離を選択
キーワードの入力
  • で検索する
福岡

【福岡・大名】教室に広がる珈琲の香り?懐かしさ溢れる『ハニー珈琲 大名小学校店』

※現在は閉業しています(2020年2月)

 福岡のコーヒーを語る上では欠かせないと言われるほど有名なスペシャルティ珈琲の専門店『ハニー珈琲』の新店舗がOPEN!2017年4月にオープンした『ハニー珈琲 大名小学校店』は廃校した校舎をアレンジした店舗です。早速店長の水之浦(みずのうら)さんにお話をうかがいました。

知る人ぞ知る福岡のスペシャルティー珈琲の名店『ハニー珈琲』

福岡・大名 ハニー珈琲 大名小学校店の店舗内

―――福岡ではすでに複数店舗の展開をしているということですが、全部で何店舗くらいあるのでしょうか?

 「『ハニー珈琲』は、福岡市内に9店舗を展開しています。喫茶店主体の店舗との他に、カフェスペースが少なく、テイクアウトとメニューと豆の販売が主体のリトルハニーブランドの店舗があります。元々の店舗が豆の販売のみを行っていたこともあり、全ての店舗で豆を購入することが出来ます。」

――なるほど~!では、『ハニー珈琲』の1店舗目が那珂本店ということですか?

 「いえ、本店は2015年に清川から移転した店舗で、最初の店舗は20年前に野間大池にオープンした店舗なんです。もともと『ハニー珈琲』の代表は、あるコーヒー豆屋さんのお客さんだったんですが、そのお店の経営を引き継ぐ形で店舗を始めたみたいですね。」

カフェで過ごすひと時を”特別な時間に”

福岡・大名 ハニー珈琲 大名小学校店 廃校した校舎をアレンジした店舗内

―――水之浦さんが元々違うカフェでお仕事されていたのですか?

 「いえ、実は私建築系の学校を卒業してから住宅・建築業界で4年間働いていました。そのあとハニー珈琲で働かせていただく事になったんです。もともとカフェが好きで、その空間の雰囲気を自分で作ってみたいなと思ったからなんですよ。空間作りという点では建築も関係してますかね?(笑)」

―――素敵ですね。確かに、小学校をそのまま使った店舗は懐かしさもあり雰囲気抜群ですね!

 「ありがとうございます。店内の雰囲気にはこだわっていて、ここにある黒板なんかは小学校として使われていたものをそのまま利用していて、黒板の日直の部分に当日のスタッフの名前を書いてたりするんですよ。お客さんも黒板を写真に撮られることが多いですね。」

福岡・大名 ハニー珈琲 大名小学校店 黒板に書かれたメニュー

―――日本人なら絶対に黒板って絶対に懐かしさを感じるアイテムですね!懐かしさにふけってつい長居しちゃいそうです(笑)。

スパイス、バジル薫るジューシーさがやみつき!ホットドッグ

福岡・大名 ハニー珈琲 大名小学校店 オススメのホットドッグ

―――フードメニューも種類豊富ですが、ハニー珈琲の一押しはありますか?

 「はい、オススメはホットドッグです。サンドイッチやホットサンドでも使っているのですが、パンが「パンスケープ」さんという浄水通りにある福岡産の全粒粉小麦を使った美味しいパンなんです。そして、ソーセージは、以前ハニー珈琲で働いて、今はこの店舗のすぐ近くでHAPPY HILL(ハッピーヒル)と言うお店をやっているのですが、そこから仕入れた手作りソーセージです。香ばしいパンとスパイス、バジルが薫るジューシーなソーセージの組み合わせはもう最高です。あとはソフトクリームですね。ソフトクリームって、食べると喉が渇くぐらいに甘くて濃厚なものもありますが、ハニー珈琲のソフトクリームは濃厚なのにあっさりしていて、何個でも食べられちゃいますよ。実は代表がソフトクリーム好きで、ソフトクリームマシンにもこだわっているんですよ。なので、季節関係なく提供しています。」

―――わ~どれも美味しそう!店舗さまと関わりがある方と共同して作られた一品はぜひ食べてみたいですね♪

コーヒー農家から直接買い付け品質を追求した”厳選豆”

福岡・大名 ハニー珈琲 大名小学校店 コーヒー農家から直接買い付けしている厳選豆

―――豆はどちらから仕入れされてるのですか?

 「コーヒー豆にはこだわってまして、ハニー珈琲の代表とマネージャーがエルサルバドルやホンジュラスなどのコーヒー豆農家に直接買い付けに行って、農家と関係性を構築した上で高品質な豆を仕入れているんです。そこまでして豆を輸入しているカフェはほとんどないかも知れませんが、その部分は大きな特徴であると考えています。喫茶店などの業者向けに豆の卸売りをしていることもあり、豆自体も販売しています。ずらっと並んでいるのがわかるかと思いますが、まず豆の種類が14種類あります。シングルコーヒー(1種類の豆を使ったコーヒー)が10種類、ブレンド(複数の豆をブレンドしたコーヒー)を4種類用意しています。ブレンドのうち1種類は季節のブレンドとして、季節に合わせたものを提供しています。」

―――かなり多いですね!これだけ種類があると迷っちゃいますね(笑)。

 「そうですよね。ですが『ハニー珈琲』では、全ての種類の珈琲がなんと試飲できるんです!(笑)自分の好みのコーヒーの味を店員に説明したり、スタッフから味を説明してもらったりするのって、相当の”コーヒー通”のお客さんでない限り難しいじゃないですか。苦味や酸味など言葉で説明はできますが、実際に匂ってみたり、味わってみたりすると好みに合ったコーヒーを見つけていただけます。なかなか14種類のコーヒーを飲み比べる経験をすることはできないので、ハニー珈琲をきっかけに自分好みの豆を見つけていただければと思っています!」

―――自分好みが発見できるのはいいですね!ちなみに水之浦店長のオススメの豆はどれでしょうか?

 「私が個人的に気に入っているのは「エル・ミラドール」というコロンビア産の豆です。フレーバーが豊かで、オレンジのような甘い香りが鼻から抜けるのが特徴です。ハニー珈琲は総じて、そこまで苦味が強くなく飲みやすいのが特徴ですが、この豆も軽い酸味とさわやかな後味でオススメですよ。」

―――パッケージもかわいいので、贈り物なんかにもピッタリですね♪最後にお客さまに一言お願いします!

 「懐かしい気持ちになりながら、美味しいコーヒーを楽しんでください。お子さん連れの方でもオレンジジュースを用意しているので、気軽に来店してください!」

 皆さま、小学校時代の懐かしい気持ちを思い出しながら厳選前を使用した珈琲をたしなんでみてはいかがでしょうか?

店舗名 ハニー珈琲 大名小学校店
住所 福岡市中央区大名2-6-11 FUKUOKA growth next 1F
電話番号 092-292-7668
アクセス 地下鉄空港線赤坂駅から徒歩4分
営業時間 10:00~20:00
定休日 不定休
ホームページ http://www.honeycoffee.com/
SNS
店舗詳細はこちら

関連するタグ: