キーワード・エリア
検索条件選択
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
開店日の選択
/市区町村の選択
ジャンル
宮城

【宮城・仙台】ウイスキーやラムなどの蒸留酒が50種類!『Spirits Bar 梵人』で見つけるお気に入りの一杯

 “蒸留酒”と聞くと、どんなお酒なのか分からないので敷居が高いと感じる人も少なくないのではないでしょうか。実は、蒸留酒は“スピリッツ”とも言い、一般的に飲まれているお酒なんです。

 そんな蒸留酒に魅せられ、仙台で蒸留酒メインのバー『Spirits Bar 梵人(スピリッツバーボンド)』を2019年3月1日にオープンしたのが、今回取材させていただいた月田さんです。蒸留酒の魅力や同店のこだわりについてお聞きしてきました!

蒸留酒をもっと身近に

 月田さんはもともと居酒屋やバーなどでお酒や料理の知識と技術を身に付けてきました。自身がウイスキー好きということもあり、ウイスキー専門店などの飲み歩きも好きだったそうです。

 そんな中で気付いたのが、「バーはなかなか入りにくいという人が多い」ということ。
 「さまざまな種類のウイスキーを展開している本格的なバーは、高級感があったり常連さんしか受け入れない雰囲気があったりして、なかなか一見さんは足を踏み入れにくい空気が漂っています。せっかく蒸留酒に興味を持っても、気軽に教えてもらえる場がなければ離れてしまうのではないかと感じたんです。そこで、もっと蒸留酒を気軽に飲める場所を作りたいという想いから、この店のオープンを決意しました。」

そもそも蒸留酒とは?

 “蒸留酒”と聞くと難しいイメージを持つかもしれませんが、“スピリッツ”と聞けば耳馴染みのある方も多いかと思います。蒸留酒とは、ウイスキー、ラム、ウォッカ、ジンなどの醸造酒を蒸留して作ったお酒の総称です。

 もともと月田さんが好きだった銘柄を中心に、蒸留酒の産地として有名なスコットランド、アイルランド、アメリカ、カナダなどの各地の蒸留酒をピックアップして展開しています。その総数、なんと40~50種類!常時それほどの量の蒸留酒が並んでいるので、定番のお酒から珍しいお酒まで飲むことができます。

 「蒸留酒初心者の方や興味のある方も、気軽に来ていただきたいです。苦手な方には、コーヒー豆や紅茶の茶葉で漬けたウイスキーがおすすめ。風味が変わるので、非常に飲みやすくなりますよ。」

得意とするのは提案スタイル!

 月田さんが心掛けているのは、お客さまに合わせた提案。好みに合わせたウイスキーの銘柄や、その日の気分に合わせた飲み方を提案してくれます。月田さんが一緒にお酒を選んでくれるので、「居酒屋でハイボールしか飲んだことがない」という方でも安心です。

 「ロック、水割り、ハイボール。蒸留酒の楽しみ方はそれだけじゃありません。銘柄によって相性の良い飲み方も違うんですよ。例えば、コーク割りが合う銘柄もあるくらい。今まで定番の飲み方でしか飲んだことのない方も、当店に来たらぜひ新しい飲み方を試してみてください!」

料理もしっかりおいしい!

 『Spirits Bar 梵人』の魅力は蒸留酒だけではないんです!フードメニューもおいしく、お酒が飲めない方でも楽しめるんですよ。
特に得意としているのは変わり種メニュー。中でも一番人気なのは、仙台味噌を使ったカルボナーラなのだとか。味噌の風味が、濃厚なクリームによく合います。お酒を飲んだシメでいただくのもいいですね。
 また、お通しも毎日手作りしています。日替わりの自家製おつまみは、毎日通っても飽きないほどさりげなく楽しむことができます。

「肩ひじ張らずに過ごしてください」

 最後に、月田さんにひとこといただきました。
 「敷居の高くないバーなので、肩ひじ張らずに気軽にお越しください。初心者でも通の方でも楽しめるよう、たくさんのお酒をご用意してお待ちしています!」

 今後は、ウイスキーなどの試飲会も開催したいと言います。普段はできない飲み比べができるのはうれしいですね。
 隠れ家的な雰囲気の中で、たくさんの蒸留酒の中からお気に入りの一杯を見つけることができる『Spirits Bar 梵人』。ぜひ同店で蒸留酒を身近に感じ、魅力を見つけてくださいね。

店舗名 Spirits Bar 梵人 (スピリッツバーボンド)
住所 宮城県仙台市青葉区一番町4丁目4-8 仙台第五協立ビルB1F
電話番号 022-302-6650
アクセス 広瀬通駅から徒歩8分
営業時間 19:00〜26:00
定休日 水曜
SNS
店舗詳細はこちら