【福岡・高砂】懐かしの関東風ラーメンを福岡で!キリっとした醤油スープともちもち食感の麺が自慢の『中華そば 寿限無』

2017年8月、渡辺通駅近くに『中華そば 寿限無(じゅげむ)』がオープンしました。とんこつが主流の福岡県で、あえて醤油ラーメンで勝負を挑むことにした同店。関東の昔ながらのキリっとした醤油が特徴的な、4種類のラーメンを楽しむことができます。今回は落語好きでイラストを描くのも得意という、多才な店主・千葉さんからお話を伺いました。

福岡に来てすぐラーメン修業をスタート

店主の千葉さんは、もともと埼玉県のご出身だそうです。福岡県に来てからすぐにラーメン店で修業をすることとなりました。福岡の醤油を甘いと感じた千葉さんは、自分が子供の頃に食べた“醤油のかどが立ったようなラーメン”を作りたいと思うようになりました。福岡の醤油ラーメンとは違う、関東の懐かしい味を食べたい、そして福岡にも広めたいと思い『中華そば 寿限無』をオープンすることとなります。

店名の“寿限無”は、千葉さんが好きな落語から名前をいただいたそうです。寿限無とは、“寿限り無し”ということで、おめでたいことがずっと続くという意味です。明るい千葉さんが営むお店にピッタリの名前ですね。店内には落語が流れており、ラーメンをすすりながら落語に耳を傾けてみてはいかがでしょうか。

一杯でお腹いっぱいになれます

▲ちゃーしゅー麺

同店のラーメンは、醤油らーめん(750円)ちゃーしゅー麺(1,050円)味玉らーめん(850円)めんまらーめん(850円)の4種類とシンプルな構成になっています。スープはとんこつ・鶏ガラ・野菜をベースに7時間程弱火でじっくりと煮込んだものです。醤油の味がハッキリとしていてあっさり感もあるスープは、最後の一滴まで飲み干すことができます。麺は太麺を使用し、1玉の量は福岡で主流の豚骨ラーメンと比べて約1.5倍!そのため替え玉などの必要はなく、一杯のラーメンでお腹いっぱいになることができます。

トッピングのチャーシューは醬油らーめんで2枚、ちゃーしゅー麺で6枚付いてきます。厚切りで柔らかく、とろっとした食感で食べ応え抜群!その他にもメンマ・ホウレンソウ・なると・白ネギ・海苔がトッピングされています。ラーメンの他にも自慢のチャーシューが乗ったミニ豚丼(350円)もおすすめです。

関東風の醤油ラーメンを召し上がれ♪

「『寿限無』のラーメンは、どこか懐かしさを感じる関東風の醬油味です。昔関東にいた方も、福岡出身という方も是非一度お試しください。」と話す千葉さんは、現在お一人でお店を切り盛りされていますが、毎日楽しく営業できているとのこと。今後としては営業時間の拡大や、席数なども増やしてお客様にもっと気軽に来てもらえる場所にしていきたいそうです。
関東風の醤油ラーメンを売りに、一杯でおなかいっぱいになれるラーメンを提供している『中華そば 寿限無』。サラリーマンの方からお近くに住む方まで、幅広い層のお客様が既に多数ご来店されています。皆様も是非一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。「たまにはとんこつ以外も!」と考えている方にもぴったりのお店ですよ。

【店舗情報】

  • 店舗名  中華そば 寿限無(ジュゲム)
  • 住所   福岡県福岡市中央区高砂1-18-1 高砂イングビル1F
  • アクセス 市地下鉄七隈線渡辺通駅徒歩7分
  • 電話番号 092-791-9685
  • 営業時間 火~土11:30-15:00/18:00-21:00 日11:30-16:00
  • 定休日  月曜・第2日曜日