【東京・新宿】新感覚のカフェ『ハリネズミとデグーのお店 HAGU CAFE』!

 今回は、東京・新宿に新しくオープンした『ハリネズミとデグーのお店 HAGU CAFE』に取材へ伺い、“ハリネズミと触れあえる、安らげるお店”をコンセプトに掲げている同店の店長・針山田さんにお話を聞いてきました。ハリネズミにスポットをあてて、同店の魅力をご紹介します。

都心・新宿でアットホームなカフェを

 『ハリネズミとデグーのお店 HAGU CAFE』は、2017年の元日にオープンしたハリネズミやデグーと触れ合えるカフェです。新宿にオープンした理由としては、同地には“ハリネズミのいるカフェ”がなかったことや、都心にアットホームなカフェを構えたいという思いがあったからだそうです。また、ハリネズミとともに、オーナーが飼育していたデグーの良さ、愛らしさも伝えていきたいという想いから“ハリネズミとデグーのお店”にしたのだとか。店名の『HAGU』はHARINEZUMIのHAとDEGUのGUが由来となっています。

ハリネズミに配慮したお店

 ハリネズミはもともと、赤道直下の国であるアフリカに住んでいる動物です。日本とは違う気候で生活しているため、その生態にあわせた配慮をしてあげる必要があります。針山田店長は、ハリネズミたちが過ごしやすいように、“飼育環境を整えること”を大切にしています。そのため、野生では単独行動をするハリネズミのために、夜は別々のケージで、1匹ごとのお部屋を用意しています。温度管理も徹底されており、店内は常に25度前後に保たれているのだそうです。
 同店で飼育されているハリネズミたちは、タイのファームから直接見て、個体を選び、日本に渡ってきた子たちです。離乳の時期までは現地で育った元気な個体を連れてきているとのこと。現在、店内では50匹ほどのハリネズミが飼育されており、気に入った子を購入し、お家にお迎えすることもできます。

ハリネズミ研究の日々

 針山田店長は、ご自身も2匹のハリネズミと暮らす、大のハリネズミ好き。一緒に暮らし始めた当初、1匹はすぐに懐いてくれたそうですが、もう1匹の子はなかなか慣れてくれず、警戒されてしまい触ることも出来ないほどだったそうです。そのことがきっかけとなり“せっかくハリネズミと一緒に暮らすなら、自分のような苦労を他の人にさせないようにしたい”と、人間とハリネズミが仲良くなれる方法を、手探りで研究することにしました。その研究のなかで、人に懐くのに効果的だと感じたトレーニングは“抱っこトレーニング”です。スキンシップをとることで、人間に慣れさせていくのだそう。店内にいるハリネズミたちは、針山田店長によるこのトレーニングの結果、人に対して警戒心を持っていないので安心した様子で身をゆだねてくれますよ。
 

“ハリネズミのいる”豊かで楽しい生活の為に

 店内で触れ合うだけではなく、気に入った子をお家にお迎えすることができる同店。今まで同店から家族に迎え入れられていったハリネズミたちは40匹ほどだといいます。その中で、病気やけがをしたといったトラブルは一切報告されていないとのこと。同店では日ごろからハリネズミの体調面を考慮し、動物病院と提携して病気やけがの治療を行える体制を整えています。トラブルの報告が一切ないのも、針山田店長がハリネズミを大切に思うからこそ、なのでしょうね。
 

ハリネズミと飼い主のために

 『ハリネズミとデグーのお店 HAGU CAFE』ではブログも開設しており、そこでもハリネズミやデグーと過ごす日々のこと、そして飼育方法に関して細かく書いているのだそう。いずれは飼育本を出して、ハリネズミや飼い主が幸せに暮らせるようにお手伝いをしていきたいと話してくださいました。

 最近は動物と触れ合えるカフェが多くありますが、ハリネズミやデグーと触れ合えるカフェはなかなかありません。
ぜひ一度、足を運んでみてくださいね。

店舗情報

店名 ハリネズミとデグーのお店 HAGU CAFE
住所 東京都歌舞伎町1-27-3 KKビル
電話番号 03-6233-9390
アクセス 西武鉄道新宿線西武新宿駅から徒歩1分
営業時間 12:00~20:00(最終受付19:30)
定休日 不定休
URL http://hagucafe.com/