キーワード・エリア
検索条件選択
オンラインサービス / 種別
キーワードの入力
  • で検索する
エリアの選択
市区町村
店舗ジャンル
何も選択されていません
/市区町村の選択
ジャンル

【北海道・札幌】本場・カナダの味を楽しめるメープルシロップ専門店『GAGNON CAFÉ』

 今回ご紹介するのは、JR桑園駅から徒歩5分のところにあるメープルシロップ専門店『GAGNON CAFÉ(ギャニオンカフェ)』です。本場・カナダから仕入れたメープル商品の販売や、メープルシロップをつかったさまざまな料理を提供しています。

 二十四軒には本店の『GAGNON』をかまえている同店。今回は、スタッフの方にお店のこだわりやおすすめメニューについてうかがいました!

カナダ・ケベック州の建物をイメージ

 『GAGNON CAFÉ』がオープンしたのは、2017年のこと。本店がオープンから10周年を迎えたタイミングで、より多くの方に商品やサービスを届けるため、桑園で新たにはじめたそうです。
 本店は現在商品の販売のみですが、『GAGNON CAFÉ』では買い物と食事の両方を楽しめます。

 オーナーの出身地がカナダのケベック州であることから、同店もケベック州の家やお店をイメージしているのだとか!
 
「このお店は、オーナーが設計しました。工事業者と相談しながら、細かいところまでこだわってつくっています。現地の街並みの雰囲気を少しでも感じていただけたらと思います。」

 木のぬくもりがある、カントリー調のデザインが素敵ですね。ホッと一息つきながらのんびりと過ごせそうです。

厳選した本場のメープルシロップ

 メープルシロップは、採取できる時期が一年で10~15日間ほどしかないそうです。その短期間のなかでも、採取する時期によって味や色合いが異なります。早めの時期だとあっさりとした味わいで色が薄く、遅くなるにつれて風味が増して色が濃くなるのだそうです。

 同店でつかっているメープルシロップは、糖質が多くて雑味が少ないのが特徴です。お客さまに本当によいものを提供するため、オーナーは毎年ケベック州へ。見た目や香り、味などを実際に自分で確かめて、納得したものだけを仕入れています。

こだわりがつまったメープルメニュー

 『GAGNON CAFÉ』の料理には、メープルシロップ専門店ならではのこだわりがあるといいます。

「当店の料理には砂糖やみりんをつかわず、メープルシュガーやシロップで甘さを加えています。料理にメープルシロップをあわせるのは抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、これが意外にもあいます!ぜひ体感してみてほしいです。」

 トマトケチャップやマスタードといった調味料も、メープルを加えた自家製のものです。
 そんなこだわりがつまったメニューのなかから、お客さま人気の高いおすすめをご紹介します!

楓プレート


▲タラのみぞれあんかけ

 人気No.1のメニューが、「楓プレート」です。月替わりのメインメニューと、北海道産のお米や小鉢がセットになっています。月ごとにいろいろな料理を食べられるのはよいですよね。思いのほかマッチする、メープルシロップと和食の組み合わせを楽しめます。

メープルジンジャーカレー

 メープルジンジャーチップをつかった「メープルジンジャーカレー」は、ショウガの風味を感じられるカレーです。お好みでメープルシロップをかけて味変するのもおすすめとのこと。甘みが加わって、また違ったおいしさになります。辛いものが苦手な方でも食べやすいですよ。

プティーン

 こちらはケベック州のソウルフード「プティーン」です。北海道産のジャガイモに、十勝のチーズ、メープルシュガーが隠し味のグレービーソースをかけて焼いています。ホクホクのジャガイモに絡まるチーズやソースがたまりません!

 プティーンを食べられるお店は少ないそうで、カナダの方やカナダに行ったことがある方から特に人気を得ています。

ギャニオンバーガー

 「ギャニオンバーガー」は、テイクアウトで一番人気のメニューです。お肉の旨みたっぷりのジューシーな手づくりパテと、グレービーソースが相性抜群!食べ応えもあって、きっと満足できますよ。

カナディアンクラフトビール

 ドリンクも各種そろえています。せっかく同店を訪れたなら、「カナディアンクラフトビール」を注文してみてください。クラフトビールを置いているお店はあっても、カナダのクラフトビールがあるところはあまりないとのこと。お客さまからも珍しがられるそうですよ。

より気軽に楽しむならテイクアウトがおすすめ!

 『GAGNON CAFÉ』で提供しているフードやドリンクは、ほとんどがテイクアウトできます。店頭や電話のほか、テイクアウトアプリの「PICKS」や「食べログテイクアウト」での注文も受け付けています。

テイクアウト詳細
受付時間
11:30~16:30
電話番号
011-769-9912

~メニュー例~
(2020/05/28現在 メニューの内容は変わる可能性があります。詳しくはお店にお問い合わせ、もしくは食べログテイクアウトアプリからご確認ください。)
カレー
■メープルジンジャーカレー(1,300円)

ハンバーガー
■ギャニオンバーガー(1,300円)

ピザ
■クワトロフロマージュ(1,200円)
■オリジナルピザ(1,200円)

カナディアンフード
■プティーン(1,300円)
■モンティクリスト(1,200円)

ワッフル
■メープルベーコンエッグ(1,300円)
■GAGNON メープルワッフル(1,000円)

スイーツ
■フレンチトースト(1,000円)
■キャラメルバナナフレンチトースト(1,100円)
■メープルアップルパイ(417円)
■メープルソフトクリーム(500円)

期間限定メニュー
■ほくほくポテトのミートグラタン(1,300円)
■じっくり煮込んだ牛スジシチュー(1,300円)
■レンコンのはさみ焼き ポンズと大根おろし(1,800円)

ドリンク
■ドリップコーヒー(500円)
■アイスコーヒー(600円)
■ホットメープル(500円)
■自家製メープルジンジャーエール(600円)
■メープルラッシー(700円)
■メープルミルクティ(700円)
■メープルココア(700円)

メープル商品のショッピングも楽しもう♪

 販売スペースには、メープルシロップをはじめ、「メープルシュガー」や「メープルスプレッド」、「メープルグラノーラ」など、メープル好きにはたまらない商品がずらり!メープルシロップは「ゴールデン」、「アンバー」、「ダーク」の3種類を販売しています。ゴールデンが一番希少で、特に人気だそうです。

 「ハチミツに比べてメープルシロップはカロリーが低くて栄養価も高いです。そのため、健康を気にしている方やダイエット中の方にもおすすめですよ!」

 甘くておいしいうえ、ダイエットや健康に効果的なのはうれしいですね。

リピート必至のメープルシロップ専門店『GAGNON CAFÉ』

 「当店のお客さまはリピーターが多いです。地域の方を中心に、遠方から来てくださる方もいらっしゃいます。料理やメープルシロップを気に入って、通ってくださるのはとてもうれしいですね。もちろん新規のお客さまも歓迎です!SNSで当店を知って、来店してもらえたこともありました。専門店ならではのメニューをそろえているので、一度足を運んでいただけたらうれしいです。」

 本場から仕入れたこだわりのメープルシロップを堪能できる『GAGNON CAFÉ』。料理と意外なほどにマッチするおいしさを体験しに、訪れてみてはいかがでしょうか。一度食べたら、きっと通いたくなってしまいますよ!

店舗名 GAGNON CAFÉ
住所 北海道札幌市中央区北12条西16丁目1番20号 渡辺ビル 1F
電話番号 011-769-9912
アクセス JR学園都市線・桑園駅から徒歩5分
営業時間 11:00~18:00
定休日 月曜日(祝日の場合火曜定休)
ホームページ http://www.gagnon-jp.com/
SNS
店舗詳細はこちら

関連する記事