キーワード・エリア
店舗検索
業種を選択
場所を選択

※距離から探す場合は、位置情報を許可してください

キーワードの入力
  • で検索する
特集

GoToEatが近々終了?ポイントの付与や予約しているお店はどうなる?

新型コロナウイルスの感染拡大によって滞っていた外食需要を再度奮起させるための対策として打ち出されたGoToEatキャンペーン。GoToEatはGoToトラベルと遅れて10月1日にスタートしましたが、先日農林水産省より、まもなく予算額に到達するため、近日中に終了する見通しとのアナウンスがありました。

そこで、すでに予約している場合はどうなるのか、プレミアム付きお食事券の対応はどうなるのかなど様々な疑問がわいてくる方も沢山いらっしゃるでしょう。

本記事ではGoToEat終了に関する疑問をまとめて解説いたします。

GoToEatの終了時期

まず、GoToEatの終了時期に関してですが、当初2021年1月末まで実施予定であったGoToEatのオンライン予約におけるポイント付与は、一部ではすでに予算終了につき、キャンペーンが終了しています。

グルメサイトによって終了時期が違うようですので、詳細を下記にまとめました。

予約サイトごとの終了時期

【ホットペッパー】11月15日時点で終了

【EPARK】11月16日14:59まで

【Yahoo!ココ】11月14日15:00まで

【一休レストラン】近日終了予定➤継続中

【ぐるなび】11月14日18:00まで

【食べログ】11月15日時点で終了

【ヒトサラ】終了済み

【レッティ】11月14日時点で終了

【フードテックパートナー】終了済み

一休のみ受付中【11/17時点】

一休レストランのみ、ポイント付与の対象となる予約を受け付けておりますが、その他の予約サイトについては、すでに11月17日時点で受付を終了しています。

GoToEatを利用してお食事をしたいという方は、一休レストランからの予約を試みてもよいかもしれません。ただし、終了時期をお伝えせずに突然終了となる可能性もありますので、予約をしたい方は急いで手続をすることをおすすめします。

プレミアム付きお食事券について

また、GoToEatキャンペーンでは、予約サイト経由でのポイント付与の他にもプレミアム付きお食事券の発行という形でのサービスも展開されています。

こちらについては、今後も引き続き継続されますので、各都道府県ごとの対象店舗や、お食事券購入時期、購入場所等を確認するようにしてください。

 

ちなみに、プレミアム付きお食事券の利用についても、GoToEat対象店舗であることが利用上の条件となっておりますので、引き続き予約サイト等で『GoToEat対象店舗かどうか』を確認してから足を運ぶとよいでしょう。

また、プレミアム付きお食事券の利用期限については、2021年3月末となっていますので、購入してから3月末までは利用が可能です。ただし、都道府県によって利用期間が定められている場合は、そちらの規定に応じて対応するようにしてください。

GoToポイントはどうなる?

また、すでに来店して付与されているGoToEatポイントは利用できるの?いつまで利用できるの?というところが気になる方も多いでしょう。すでに付与されているGoToEatは利用できるのか、また、いつまでに利用しなければならないのかという点について、予約サイトごとにまとめ、解説していきます。

すでに付与されているポイントは利用可能

すでに来店していて、付与も完了しているポイントについては、今後の飲食店来店時に利用することが可能です。この場合の利用方法としては、

①予約サイト上からGoToEat対象店舗を予約する

②予約時にポイントを利用

③所定の日時で来店

④お会計時にポイント分を差し引いてもらい、お支払い

という形になります。GoToEatポイント付与が終了しても、こちらの流れは変わりません。

GoToEatポイントの利用期間はサイトによって違う

ただし、GoToEatキャンペーンで獲得したポイントが利用できる期間は、予約サイトによってまちまちです。

【ホットペッパー】付与日の翌々月末

【EPARK】2021年3月31日

【Yahoo!ココ】2021年3月31日

【一休レストラン】2021年3月31日

【ぐるなび】付与から60日

【食べログ】2021年3月31日までの予約。ただし期間中に予約すれば2021年5月31日までの来店まで可能

【ヒトサラ】2021年3月31日

【レッティ】2021年3月31日までの予約。ただし期間中に予約すれば2021年5月31日までの来店まで可能

【フードテックパートナー】付与から60日

 

多くのサイトが2021年3月31日を指定しておりますが、ホットペッパー、ぐるなび、フードテックパートナーについては付与から2カ月以内の利用が条件となっています。また、食べログと、レッティに関しては、3月31日までに予約をすれば、5月31日までの来店が対象となっているのもポイントです。

すでに予約している場合の対応について

また、GoToEatが予算に達する、終了になると聞いて、『すでに予約しているお食事があるのに、それは対象外になるのか』と不安になった方も多いのではないでしょうか。

こちらについては、農林水産省からの公式文書として『既になされた予約には何ら影響しません。』とあります。(引用::https://gotoeat.maff.go.jp)

そのため、各予約サイトの受付終了までに来店予約した分についてはポイント付与の対象となりますのでご安心ください。

ただし、11/17時点で、新型コロナウイルス感染拡大への懸念から5人以上のお食事は対象外となるなど、議論がされています。5人以上でお食事を予約している場合は、ポイント付与の対象外となる可能性もありますので頭にいれておくとよいでしょう。

これはポイント付与だけでなく、プレミアム付きお食事券を利用した場合のお食事についても同様のようです。

現状政府から各都道府県知事に指示がいっている状態で、完全に決まったわけではありませんので、予約済みの方は今後の経過をチェックしておくとよいかもしれません。

まとめ

本記事では、GoToEatの終了に伴って、確認しておきたい事項について解説いたしました。以外にも早く終了を迎えてしまったポイント付与ですが、付与期限や注意事項等を改めて確認したうえで、トラブルなく利用したいところです。

また、すでに予約サイトを通して予約をしている場合は、ポイント付与の対象となりますので、ご安心ください。合わせて、プレミアム付きお食事券でのお食事を検討されている方は是非、開店オンラインにておすすめの店舗をリサーチしてみてくださいね!

>>>店舗様による特集記事のご依頼はこちらから<<<

関連するタグ: