調理機器・器具

飲食店の必需品「業務用冷蔵庫」のかしこい選び方

開店ポータル編集部
2018/04/16
 飲食店を新規オープンするオーナーにとって、冷蔵庫選びはとても重要なこと。また、24時間稼働させる冷蔵庫は、光熱費に大きく関わる設備のひとつです。

 提供するメニューやキッチンの規模に合わせて、最適な冷蔵庫を慎重に選びたいですよね。本記事では、業務用冷蔵庫の特徴や選び方のポイントをご紹介します。しっかりポイントを押さえて、ランニングコストの削減も意識しましょう。

業務用冷蔵庫の特徴

 飲食店のキッチンには欠かせない、業務用冷蔵庫。初期費用を抑えることを考えたら家庭用冷蔵庫を使用することも可能ですが、耐久性収容力などの面からも、やはり業務用冷蔵庫の導入をおすすめします。

 業務用冷蔵庫の最大の特徴は、ステンレスを使っているため耐久性が高いことが挙げられます。さびにくく、耐熱性も高いため、終始水や火を扱う飲食店のキッチンにおいては、大きなメリットと言えるでしょう。

 業務用冷蔵庫は高い買い物です。高さ・横幅・奥行はもちろん、扉を開いた状態の計測も忘れないでください。購入前には、機能性も含めキッチンに見合った物かどうかを十分にチェックしましょう。

業務用冷蔵庫の種類

 業務用冷蔵庫には主に“縦型冷凍冷蔵庫”と、“コールドテーブル”の2種類があります。

1.縦型冷凍冷蔵庫

 業務用冷蔵庫と聞いて頭に浮かぶ、大きな扉のステンレス製の冷蔵庫、それが“縦型冷凍冷蔵庫”です。
 高さも横幅もかなりの大きさになります。その分、容量が大きいのがメリットです。


2.コールドテーブル(横型)

 個人経営の飲食店やカフェなどで主流となっているのが、横型の“コールドテーブル”です。こちらはほとんどのメーカーで、調理台と同じ高さに統一されており、高さ80cm、横幅や奥行でいくつかのサイズパターンが展開されています。

 冷蔵庫の上部が作業台として利用できたり、カウンター下に収納できたりと、スペース確保に優れています。そのため“台下冷蔵庫”とも呼ばれています。

業務用冷蔵庫を購入する際のポイント

では、実際に業務用冷蔵庫を選ぶ際のチェックポイントをご紹介します。

ポイント1.機能と使い勝手

 取り扱う食材は、業態によって異なります。そうなると冷蔵庫に求める機能も変わってきますよね。お店で使う食材によって使い勝手をチェックしておく必要があります。

 コールドテーブルには、通常2枚の扉の真ん中に仕切りがありますが、魚や肉などの大きな食材をそのまま入れるのに適したセンターフリー型というものもあります。冷蔵室の並びや形、仕切りの数なども細かく見ていきましょう。

 また、扉の開け閉めの頻度も重要なチェックポイントです。開閉の頻度が高い場合はそれだけ外気を取り込んでしまい、庫内の上がってしまった温度を一定に保つために電力を消費することになります。対策としては、扉の数が多いものを選びましょう。使用頻度の高いものを1つの扉にまとめるなど庫内の整理整頓を心掛けましょう。

ポイント2.サイズ感

 業務用冷蔵庫は、非常に大きいです。キッチンの広さに適したサイズかどうかをしっかり確認してから購入しましょう。カタログを取り寄せて機種選定をするのが望ましいです。

 また、冷蔵庫本体だけではなく、扉を開けた時の寸法まで把握しておいてください。キッチンの通路は余裕を持たせた方が、業務効率は上がります。調理の際の動線を考慮しながら検討しましょう。

ポイント3.電源とコンセントの形状

 業務用冷蔵庫の電源には単相100V三相200Vの2種類があります。
 それぞれ、コンセントプラグの形状が異なるので、必ず確認をしましょう。

ポイント4.排水設備

 業務用冷凍庫は定期的に霜取りをする必要があります。その際には、沢山の排水が出ます。これは冷蔵庫の下に受け皿を設置することで対応することが可能です。

 専用の排水設備を用意することで受け皿に溜まった水を流す手間が省けるので、設計の際に検討してみてください。事前にメーカーへ排水量を確認するのも忘れないでくださいね。

ポイント5.省エネ性に優れた新しい機種

 サイズが大きい分、毎月の電気代もそれなりに掛かる業務用冷蔵庫。新しい機種は省エネ性が高くなっているため、月々の光熱費を考えるのであれば、中古の冷蔵庫ではなく、新しい機種に目を向ける必要があります。

 冷蔵庫内のコンプレッサーの寿命は5~10年程度。扉のパッキンも劣化すると気密性が悪くなり、温度を保てなくなってしまいます。省エネ性に優れた新しい機種の導入を検討しましょう。

長いスパンで考えた冷蔵庫選びを

 業務用冷蔵庫を選ぶ際には、長いスパンで使用するということを念頭に置く必要があります。開店前の準備はとても忙しいので、早く手に入りやすいものを基準に選びがちですが、業務用冷蔵庫は高い買い物になります。掃除の方法や保証など細かいところまでしっかりと確認をしましょう。値段だけではなく、機能性や使いやすさ、設備との相性も含めて、自分のお店に合った業務冷蔵庫を選びましょう。

 

開店ポータルBizへ無料相談する

開店・開業に関するお悩みなどお気軽に相談ください。
お名前必須
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須

お問い合わせには、当社の「プライバシーポリシー」への同意が必要となります。

開店ポータル編集部
2018/04/16