美容機器調達 一覧

  • サロン集客 鏡をデバイスに!ミラーロイドの仕組み・導入メリットを解説
     2019年にリリースされたミラーロイドは、美容室の「鏡」を利用したIoT機器。鏡を大きなタブレットのように使い、ヘアスタイルのシミュレーションをしたり、ヘアケア用品やサロンのPR動画を流したりできる画期的なデバイスです。  本記事では、いま美容業界で注目されはじめたミラーロイドについて、仕組みや導入メリットをまとめました。 ミラーロイドって何? 写真;株式会社ミラーロイド HP  ミラーロイド(MirrorRoid)は、「スマートミラー」と呼ばれる新しいIoT機器。美容室の鏡に、Android OSを搭載しています。「Android OSってなに?」と、難しく感じるかもしれませんが、Android OSは、Google社がつくりだしたスマートフォン用の基本プログラムのこと。ミラーロイドの特殊な鏡の中には、さまざまな基盤が組み込まれており、鏡に直接タッチして操作ができます。  一枚の大きな鏡にインターネット機能を持たせ、スマートフォンやタブレットのようにつかう…というイメージです。 ミラーロイドで何ができる?  では、ミラーロイドをサロンに導入したさい、実際にどんなことができるのでしょうか。主に以下の4つが挙げられます。 ①ヘアシミュレーションができる ②PR動画の配信ができる ③モバイルアプリによるデータ管理ができる ④オンライン教育システムとして利用できる 一つずつ見ていきましょう。 ①ヘアシミュレーションができる  施術前に、鏡に内蔵されたカメラでお客さまの顔を撮影します。そして、撮影した写真をもとに、流行のヘアスタイルやカラー、髪色の明るさなどを細かくシミュレーションしながらカウンセリングをします。 ②PR動画の配信ができる  施術中はふつうの鏡として使えるミラーロイド。鏡の下部には、動画広告を映し出せるスペースがあり、サロンやおすすめメニューの宣伝を流すことができます。  また、メーカーとコラボし、ヘアケア用品やスタイリング剤などのPR動画を作成・配信することも可能です。 ③モバイルアプリによるデータ管理ができる  ミラーロイドを活用すると、お客さま一人ひとりの施術内容や、使ったスタイリング剤などをカルテのように記録できます。  お客さまのスマートフォンと連携させることで、施術前後の比較写真や、スタイリング時の動画などを自宅でチェックできるようになります。 ④オンライン教育システムとして利用できる  カットやカラー、スタイリングの工程を写真や動画で撮影できるため、新人スタッフの学習材料として使うこともできます。技術者の育成に役立ちます。 美容室がミラーロイドを導入するメリットは?  では次に、ミラーロイドはお店にどんなメリットをもたらしてくれるのでしょうか。  美容室にミラーロイドを導入した場合の主なメリットは以下でしょう。 ①カウンセリングの効率化 ②お客さま情報をアプリ上で管理 ③広告表示による売上アップ ④アフターケアによるリピート率アップ  一つずつ見ていきましょう。 ①カウンセリングの効率化  お客さまの希望に沿った施術をするためには、事前のカウンセリングが大切です。しっかりコミュニケーションが取れないと、認識の違いが起き、「こんなはずじゃなかった…」と満足度の低い仕上がりになってしまいます。  ミラーロイドでは、写真で実際にヘアシミュレーションをしながら、効率的にカウンセリングができます。  まずは内蔵カメラでお客さまの姿を撮影し、写真をもとにヘアスタイルやカラーを指定していきます。するとヘアカタログがなくても、施術後のイメージを共有することが可能に。一人ひとりの希望を拾い上げ、なりたいイメージに合わせた施術ができます。 ②お客さま情報をアプリ上で管理  ミラーロイドは、モバイルアプリと連携させることで、お客さま一人ひとりのデータをカルテのように管理できます。  その日の施術内容だけでなく、施術前後のスタイルの比較写真、使ったスタイリング剤やスタイリング方法なども詳しく記録することが可能。頭皮や髪の毛の健康チェックやケア、肌診断などの記録も残しておけるため、次回来店時の施術に役立ちます。 ③広告表示による売上アップ  サロンでの滞在時間は、ひとりあたり60~90分といわれます。カラーやパーマの待ち時間に、退屈するお客さまも多いでしょう。そんな長い待ち時間を活用し、お客さま満足度を高めるのがミラーロイドです。  ディスプレイ下部の動画配信スペースには、おすすめメニュー、取り扱っているヘアケア用品やスタイリング剤などのPR動画を流すことが可能。お客さまを退屈させないだけでなく、購買意欲を高めて売上アップにつなげます。  SNSと連携させ、お客さまにヘアスタイルやサロンのおすすめ商材をシェアしてもらうこともできます。 ④アフターケアによるリピート率アップ  せっかくサロンで素敵にセットしても、お客さまが自宅で再現できなければ意味がありませんよね。  ミラーロイドでは、写真だけでなく動画の撮影もできます。スタイリング時の動画は「お手本」となり、お客さまのスマートフォンから自宅でチェックできます。そのため、お出かけ時のセットやホームケアも安心。サロンでの体験を追体験してもらうことができます。  鏡としてだけでなく、ヘアシミュレーション、サロンや商材のPR、スタッフ教育など、使い方は無限大です。  さらに、ミラーロイドの「目新しさ」自体が集客材料にもなるため、ある程度の費用をかけて導入しても、十分にもとがとれそうです。 「導入費用について知りたい!」 >>開店ポータルBizに無料相談しよう<< ★売上アップに関する記事はこちら★ 美容室が売上アップのために取り組むべき3つのこと フィットネスジム、アパレルショップでの導入も  これまで美容室におすすめの製品として紹介してきましたが、美容室以外にも、フィットネスジムやアパレルショップなど、あらゆる業態のお店で導入が進んでいます。  たとえば、フィットネスジムでは、トレーニングの見本動画を鏡に流したり、バーチャルトレーナーを映し出したり、スマートフォンに連携してフィジカルデータの管理をしたり。アパレルショップでは、デジタルカタログやバーチャルフィッティングを。オフィスではプレゼンテーション資料を映しだすデバイスとしても利用できます。  このように鏡がデバイスになることで、より質の高いサービスをオリジナリティとともに提供できるようになります。 「ミラーロイドを検討したい」 >>開店ポータルBizに無料相談しよう<< 開店ポータルBizに無料相談!  ミラーロイドの機能は、今後も順次アップデートされていくとのこと。海外のお客さまにも対応できる自動翻訳機能や、音声操作機能などが搭載される日も近そうです。  ミラーロイドは、簡単にいえば、「タブレット機能をつけた鏡」。来店したお客さま一人ひとりのニーズに沿ったサービスを提供するだけでなく、お客さまとお店の関係を豊かなものにしてくれる、新しいコミュニケーションツールといえるでしょう。 ★関連記事★ UTMでウイルス対策は常識?! 2020年4月までに見直すべきネットセキュリティとは  開店ポータルBizでは、「ミラーロイド」に関するお問い合わせ・資料請求を受け付けています。そのほか、インフラ周りのコスト削減のほか、地域やお店にあった集客方法・HPやSNS運用についてのご相談も無料で承っております。ぜひお気軽にお問い合わせください!  
    開店ポータル編集部
    2020/02/03