経営支援

初期費用0円!いま話題のクレジット決済サービス Times pay を導入して選ばれる店舗づくりを

開店ポータル編集部
2018/09/29

 お客さまから「カード払いはできますか?」と問い合わせを受けること、多くありませんか?お客さまにとってカード払いは、手元に現金が無くても買い物や飲食ができるうえに、使えば使うほどポイントがもらえるお得なもの。しかし店舗を経営する側としては、初期費用や決済手数料を懸念して、導入を躊躇してしまうこともあります。そんな方におすすめしたいのが、駐車場チェーン最大手のタイムズが展開しているクレジット決済サービス、“Times Pay”です。本記事では、初期費用0円、手数料もお手ごろ価格で運用ができるクレジット決済サービス・Times Payをご紹介します。

今こそクレジット決済を導入したい!



 今や飲食店にとってクレジット決済サービスの導入は、マスト事項と言っても過言ではありません。多くの方がクレジットカードを持っている現代では、コストを考えて導入を見送ることで、逆に損をしている可能性もあるのです。今後さらにキャッシュレス社会が進んでいくことは確実でしょう。

飲食店がクレジット決済サービスを導入するメリット


①集客アップが見込める
 手元に現金がないけど、外食をしたい。そんな時、クレジットカード決済が可能なお店を探し、入店する方は多いです。このほか、大人数での食事会などではスマートに支払いを済ませたい幹事にも喜ばれています。

②客単価アップが見込める
 クレジットカード決済が可能と分かれば、お客さまは手持ちの現金を気にせず「あともう一品!」を注文するハードルが下がる傾向にあります。

③売上金管理の効率化
 クレジット決済が増えることで、自ずとレジの中の現金は減ることになります。そのため、現金を数えるミスも減りレジ金のズレなどの発生リスクも減らすことができます。

④インバウンド需要の獲得
 海外ではクレジット決済が主流です。現金を持たずに日本へやって来る外国人観光客も多いでしょう。インバウンド需要の獲得には、クレジット決済は必須と言えます。

 

Times Payなら初期費用が実質0円!?


Times Pay公式HP:https://www.timesclub.jp/lp/credit/


 飲食店にとってメリットが大きいクレジット決済サービスですが、やはり導入するならコストは最低限に抑えたいところです。そこでおすすめなのが、駐車場チェーン最大手のタイムズが展開しているクレジット決済サービス“Times Pay”です。そのお得なポイントをみていきましょう。
 

【新規導入の場合】

 
カードリーダー+モバイルプリンター 1年間無料レンタル!
 新規導入のお客さまに関しては、カードリーダー+モバイルプリンターが、通常購入価格25,000円のところ、1年間無料でレンタルが可能です。しかも、導入から1年が経過したところで、それらの機器はプレゼントされます。
 

②タブレット端末のレンタル費+通信費 1年間無料!
 タブレット端末のレンタル費も通信費も、通常1,500円(月額)が掛かるところ、最初の1年間は0円で利用することが可能です。さらに一定額以上のご利用で、2年目以降も0円となっています。使えば使うほど、コストをかけずに運用できるのがTimes Payの強みです。
 

【他社のサービスを導入している場合】

 
 また、既に他社のクレジット決済サービスを導入している場合は、カードリーダーとモバイルプリンター(25,000円)を購入いただくと、同額のタイムズ駐車券“お試しタイムズチケット”で還元されます。これにより“実質0円”で同サービスを導入することができます。
 

気になる決済手数料・振込手数料と入金サイクルは?


 Times Payは、主要6ブランドのクレジット会社に対応しています。
 

【主要6ブランド】
 ・VISA
 ・Mastercard
 ・JCB
 ・AMERICAN EXPRESS
 ・DISCOVER
 ・Diners Club

 

 クレジット決済を導入した場合、どうしても発生してしまう決済手数料ですが、VISA・Mastercardなら3.24%その他カードなら3.74%からと、お手ごろです。この決済手数料は、業種・職種を問わず一律となっています。

 売上の入金は月2回となっており、振込手数料は発生しません。つまり、導入したお店が支払う経費は3~4%ほどの決済手数料のみなのです。
 

【入金サイクル】
 ①1~15日の売上:当月末日に指定口座に振込
 ②16~末日の売上:翌月15日指定口座に振込
 
(※土日祝日の場合は、①は前営業日、②は翌営業日の振込)


Times Payに関するお問い合わせ・お申し込みはこちらをクリック!




お得な“タイムズチケット”で駐車場の悩みも解決


 さらに集客で他店と差をつけるなら、“店舗集客パック”のタイムズチケットの購入をおすすめします。店舗に駐車場がない場合、お客さまにタイムズチケットをお渡しすることで、近隣のタイムズ駐車場を自店の駐車場として使用することが可能になります。
 例えば、「3,000円以上のお食事で1,000円分のタイムズチケットプレゼント!」というように活用すれば、お客さまは駐車時間を気にせず楽しい時間を過ごすことができ、売り上げアップにもつながります。Times Pay加盟店ならではの嬉しいサービスです。

Times Payに関するお問い合わせ・お申し込みはこちらをクリック!

 

クレジット決済サービスの導入で、より選ばれる店舗へ!


 お得なクレジット決済サービス・Times Payは、これまで導入を躊躇していた方にとって、嬉しい特典が満載のサービスです。2018年秋には電子マネーにも対応する予定となっており、益々お客さまにとって利用しやすい環境が整います。
 今後、さらにキャッシュレス社会が進む中、飲食店にとってクレジット決済サービスは大きな武器になり得るでしょう。より選ばれる店舗になるために、Times Payの導入を検討してみてはいかがでしょうか。
Times Payに関するお問い合わせ・お申し込みはこちらをクリック!

 

開店ポータル編集部
2018/09/29