集客方法・HP制作

飲食店のインバウンド集客「大衆点評」に掲載して外国人にPRしよう

開店ポータル編集部
2019/10/24
 日本政府観光局(JNTO)の統計によると、2017年の訪日外国人観光客のうち約26%、つまり4人に1人が中国人です。2030年の日本では約3人に1人が65歳以上となり、国内の消費人口の激減が予想されています。売上を確保するには、中国人をメインターゲットとしたインバウンド集客にも、目を向けなければなりません。

 しかし中国では、政府によるアクセス制限があり、他国メディアの閲覧が難しい現状です。集客をおこなう上では、中国本土のメディアへの掲載が必須となります。

 本記事で紹介する口コミ情報サービス「大衆点評」への掲載を検討して、中国人のお客さまへのアプローチをはじめましょう

インバウンド集客のカギは「現地メディア」への店舗掲載

 観光庁の2017年のデータによると、訪日中国人1人あたりの旅行飲食費は、アメリカに次いで第2位。飲食店における客単価は日本人の約1.5倍です。これだけ圧倒的に消費しているとなれば、訪日中国人が売上に与える影響は無視できません。

 中国語のホームページを作る、外国人向けの旅行サイトに掲載するなどの努力をしているお店も多くあります。しかし中国では、政府の検閲により、国外メディアへのアクセスが制限されています。そのため、上記の方法でお店の情報を発信しても、中国本土にいるお客様には届かないのです。

中国ではみんな使ってる!?「大衆点評」

 中国人の集客には、現地メディアへの掲載が欠かせません。そこで登録したいのが大衆点評。多くの訪日中国人が利用している、口コミ情報サービスです。日本にあるもので置き換えるとするのなら、食べログやぐるなびがこれにあたるでしょう。

 同サービスの特徴や、お店にもたらされるメリットを以下にまとめました。

1.多くの中国人ユーザーにお店をアピールできる
2.モバイルPUSH通知で、近くのお客さまを呼び込める
3.近くのライバル店のページに広告を表示できる
4.ルート案内や予約システムで確実に来店につながる


【記事】中国版Twitter『Weibo ウェイボー』がインバウンド集客に効果的って本当?【Web・SNS集客術】

1.多くの中国人ユーザーにお店をアピールできる

 大衆点評は、中国の人口の約半数である6億人ものユーザーを抱えています。つまり、登録すれば、中国全土に向けてお店をアピールできるのです。

 お店を選ぶ際に、中国人は日本人以上に口コミを重視します。情報を広めることにも積極的で、来店後はすぐに大衆点評に口コミを投稿する方が多いのです。
 また、訪日中国人の約45%が、旅行中に大衆点評を利用しているというデータも。同サービスへの掲載は、中国人の集客をおこなう上で大きな強みになるといえるでしょう。

2.モバイルPUSH通知で、近くのお客さまを呼び込める

 大衆点評には、モバイルPUSH通知という機能があります。使い方はまず、年齢や性別、広告範囲(お店からの距離)などからターゲットを設定します。ターゲットが広告範囲に入ると、スマートフォンやタブレットにプッシュ通知でお店の情報を届けるという仕組みです。イベントのお知らせやクーポンを付けることもできます。

 旅先で何を食べようか迷っているとき、「近くにこんなお店があるよ」という情報が母国語で届くのはありがたいもの。店頭呼び込み以上の集客が期待できるため利用しない手はありません。

3.近くのライバル店のページに広告を表示できる

 もし、お店の近くにライバル店や有名店が多くても大丈夫。近くのライバル店のページの下に、「その他おすすめのお店」として広告表示できます。

 「銀座で、おいしい天ぷらを食べたい」と、エリアや料理のジャンルだけを決めて、お店を探しているお客さまも多くいます。ライバル店のページに広告を表示すれば、「このお店に行こうと思っていたけど、やっぱりこっちのお店も気になるなぁ…」と、お客さまの選択肢を広げることができますよ。

4.ルート案内や予約システムで確実に来店につながる

 お店のページを見てもらえても、来店につながらなければ意味がありません。大衆点評では、住所や電話番号などの基本情報や口コミの他に、現在地からお店までのルート案内が表示されます。

 さらに、GPS機能によって現在地の近くのお店が表示される機能も。モバイルPUSH通知との相乗効果で、近くのお客様へのアプローチが可能になります。
 また、店舗情報ページから予約ができるのもポイント。情報の閲覧から予約までひとつのページで完結するため、関心を持ってくれたお客さまを確実に来店につなげられます。

大衆点評への登録は、開店ポータルBizにおまかせ!

 大衆点評にお店を掲載するには、アカウント登録が必要です。しかし、中国語のサイトなので分かりづらく、自分でアカウント登録をするのは不安だという方も多いでしょう。そんなときは、開店ポータルにお任せください。登録代行をいたします!
   
 料金プランは複数あり、無料で登録できるものもあります。どれくらい広告費をかけるか、情報をどれだけ充実させるかを目安に、各プランで利用できる機能を比較して選びましょう。どのプランを選べばよいか分からないときは、ヒヤリングをおこなって最適なプランをご提案させていただきます。まずは気軽にお問い合わせください。

>>外国人観光客の集客に特化したグルメサイト6選!

インバウンド集客のお悩みは、開店ポータルBizにお任せ!

 少子高齢化が進み、日本国内の消費人口は減少の一途をたどっています。2020年以降に待ちうける東京オリンピックの影響も鑑みると、日本人の集客だけでなく、インバウンド集客にも力を入れるべきではないでしょうか。

 訪日外国人の4分の1を占める中国人は、多くのお店において、売上を確保する上で重要な存在です。そんな中国人の誰もが、日常的に利用している口コミ情報サービス・大衆点評。国境を越えた新しい集客ツールとして、ぜひ導入を検討してみてください。

 開店ポータルでは、「インバウンド集客」についてのご相談を無料で承っております。大衆点評のご案内もしておりますので、気になる方はお気軽にお問い合わせください!

開店ポータルBizへ無料相談する

お困りごとはありませんか?お気軽にご相談ください。
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号
お問い合わせ内容必須

お問い合わせには、当社の「プライバシーポリシー」への同意が必要となります。

開店ポータル編集部
2019/10/24