IT・ネット環境

飲食店がWi-Fiを設置することで得られる7つのメリットとは?

開店ポータル編集部
2019/02/14
 いまや日常になくてはならないWi-Fi(ワイファイ)。Wi-Fiを設置することによって、具体的にどのような効果が得られるのでしょうか。
 今回はそこにスポットを当て、飲食店がWi-Fiを導入した際に得られる7つのメリットをお伝えしていきます。

そもそもWi-Fiって?

 「Wi-Fi(ワイファイ)」とは、電波を使って無線で情報をやり取りする仕組みのことです。
 電波が届く範囲内であればパソコンやスマホなど、Wi-Fiに対応した様々な機器でインターネットを利用することができます。
 なお、Wi-Fiは無線LANの代表的な規格なので、一般的に「無線LAN」とも呼ばれています。

外国人観光客の増加に伴うWi-Fiの設置需要の高まり

 外国人観光客が抱く日本についての不満調査では、なんとWi-Fi環境についての不満が「第2位」にランクインしています。
 
第1位 外国語サービスが少ない
第2位 無料Wi−Fiの整備が遅れている
第3位 飲食店の食券システムがわからない

 
 日本政府観光局の調査によると、2016年には過去最高の2,403万9千人もの外国人観光客が日本に訪れました。2020年のオリンピックに向けて、さらに増加する訪日外国人。彼らを迎えるためにもWi-Fi環境を整える必要があります。

Wi-Fiを取り入れるメリット7つ

 それでは、Wi-Fiを導入するとどんなメリットがあるのか、詳しく見ていきましょう。

1.お客様から選ばれるお店になる

 最近ではグルメ情報サイトでも、「Wi-Fiが使えるかどうか」という条件が入ってきています。インターネットを使いたいと考えているお客様は、Wi-Fiのあるお店を探して足を運んでいるようです。

2.お客様が待ち時間を快適に過ごせる

 食事時に満席でお客様にお待ちいただくことがあると思います。そんなときでもWi-Fiを提供していれば、お客様が待っている間のストレスを軽減することができます。

3.従業員の仕事満足度を高める

 スタッフが休憩中にスマホを操作するということは日常茶飯事。自由に利用できるWi-Fiを用意することで仕事満足度を高めることができます。

4.採用活動が有利になる

 スタッフのWi-Fi利用は、福利厚生のひとつとして十分に機能します。アルバイトを探している学生などは、「休憩中のWi-Fi利用可能」という条件に魅力を感じ、応募してくることも考えられます。

5.タブレット型レジなどの導入を検討できる

 テーブルに注文を取りに行く際、タブレット端末を利用しているお店がかなり増えてきました。いわゆるスマートレジですが、店内に無線LANが無ければコスト的に導入が難しくなりますが、Wi-Fiをすでに飛ばしている場合は、その壁に当たることはありません。

6.ごちゃごちゃした配線の問題を解決

 店内で有線LANを利用している場合、配線がごちゃごちゃしているケースがあるかと思いますが、Wi-Fi(無線LAN)を利用することで配線の問題に悩まされることはなくなります。

7.Wi-Fiのファーストページをお店の告知に変えることができる

 店内でお客様がWi-Fiを利用する際に、接続のファーストページに自社の告知を掲載することができます。
 例えばそこに今日のオススメ料理などを掲載すれば、注文率が上がるかもしれません。

実際にWi-Fiを導入するには?

 ではここで、実際にWi-Fiを導入するには何が必要なのか、簡単に説明します。
 まず、Wi-Fiを利用するには「親機」と「子機」が必要になります。

 親機は「インターネットとの接続地点」。子機は「Wi-Fiに接続して利用する機器」で、パソコンやスマホなどを指します。親機とメーカーが違っていても接続が可能です。

店舗様向けおすすめWi-Fiサービス一覧

 実際に導入する際に、「どのWi-Fiがいいのかわからない」というかたのために、店舗様向けのおすすめWiFiサービスをご紹介します。
 また、店舗へのWi-Fi導入を考える際に、一番気になるのは費用面ではないでしょうか。さらに、WiFiには同時接続台数があるので、店舗の客席数などを考慮する必要があります。

 早速、見ていきましょう。

→Wi-Fiに関するお問い合わせはこちらをクリック!

ギガらくWi-Fi(提供:NTT東日本)


出典:https://flets.com/gigarakuwifi/

1.初期費用:不要(※工事が必要な場合は実費)
2.月額費用:2,980円(税抜)/ 月
3.通信速度:IEEE802.11ac(最新の無線規格まで対応)
4.同時接続数:50台(推奨台数)
5.セキュリティ:WPA2 PSK(現在最新の最も強固な暗号化方式)

ポイント

① 最新技術で安心・安全
 最新のセキュリティーに対応しております。
 また店舗用とお客様用にアクセスを分けることができ安心です。
② 最新の無線規格を採用で快適な通信
 無線規格で最新のIEEE802.11acを採用しており、最大通信速度は1.3Gbpsです。
③ 設定が簡単
 Wi-Fiアクセスポイント装置に電源コードをとLANケーブルを挿すだけですぐに利用できます。
 
 初期費用不要という点は他社にはないメリットです。月々の費用も2,980円とリーズナブルなのも魅力。通信速度やセキュリティは最新のものを採用しておりコストパフォーマンスにも非常に優れています。通信大手のNTT東日本が提供するサービスで、サポートも365日9~21時と充実しており安心感があります。
ギガらくWi-Fi:https://flets.com/gigarakuwifi/

Wi2 300 公衆無線LAN(提供:ワイヤ・アンド・ワイヤレス)


出典:http://wi2.co.jp/jp/
 
1.初期費用:端末費用29,800円(税抜)
2.月額費用:500円/月(税込)
3.通信速度:IEEE802.11acを含む(一部エリアのみ)
4.同時接続数:最大100台
5.セキュリティ:WPA2 PSK対応
(現在最も強固な暗号化方式/暗号化ありのものと無しのものがあります。)

 

ポイント

 初期費用が他社と比較すると少し高めですが、月々の料金は500円と非常にリーズナブルです。
 契約期間の縛りはないということなので、長く利用するほどお得になります。
 大手カフェのスターバックスもWi2のWi-Fiを利用するなど、幅広く使われています。
Wi2 300 公衆無線LAN:http://wi2.co.jp/jp/

FREESPOT(主宰:株式会社バッファロー)


出典:http://www.freespot.com/owner.php
 
1.初期費用:端末代23,800円(税抜)
2.月額費用:2,730円/月
3.通信速度:IEEE802.11a/b/g/n
4.同時接続数:最大200台
5.セキュリティ:WPA2-PSK対応(現在最も強固な暗号化方式)

 

ポイント

 初期費用は発生しますが、月額費用は比較的リーズナブル。同時接続台数が圧倒的に多いので、大規模施設等に適しています。通信速度は最新のものではありませんが、インターネットの閲覧等であれば問題なく行えるでしょう。
FREESPOT:http://www.freespot.com/owner.php

USEN SPOT(提供:株式会社USEN)


出典:http://www.usen.com/biz_music/support/uspot.html

1.初期費用:工事費用実費+端末費用20,000円+事務手数料3,000円
2.月額費用料金:2,000円
3.通信速度:IEEE802.11a/b/g/n
4.同時接続数:未公開
5.セキュリティ:未公開

ポイント

 初期費用が20,000円と雑費が発生するものの、月々の料金は2,000円とリーズナブルです。
 プラス500円/月で外国人旅行者用に12言語で対応しているのはほかにないサービス。
 ただ、通信速度は最新のものではなくセキュリティや同時接続数なども公開していないため、直接問い合わせが必要です。

USEN SPOT:
http://www.usen.com/biz_music/support/uspot.html

MSTARマネージド無線LANサービス(提供:エーピーコミュニケーションズ)


出典:http://www.ap-com.co.jp/ja/mstar/
 
1.初期費用:50,000円~
2.料金:2,000円/月~
3.通信速度:802.11ac/a/b/g/n(機種により最新の無線規格まで対応)
4.同時接続数:機種により50台まで可能
5.セキュリティ:WPA2(機種により現在最も強固な暗号化方式まで対応)

ポイント

 機器費用、メーカハードウェア保守費用が別途発生します。価格は全体的に高めに設定されています。メリットとしては、会社ごとに最適なプランを提案してくれる点。機器のスペックにより通信速度、セキュリティ、接続数は異なるため、検討時には確認が必要です。

MSTAR(エムスター):
http://www.ap-com.co.jp/ja/mstar/

まとめ

 Wi-Fiを設置することによって、たくさんのメリットが生まれることが分かりました。2020年のオリンピックに向け、現在Wi-Fiの設置は急務となっています。 
 開店ポータルでは、Wi-Fiやインバウンド集客に関するご相談を24時間メールにて承っています。ぜひお気軽にお問い合わせください!

 →Wi-Fiに関するお問い合わせはこちらをクリック!
 
開店ポータル編集部
2019/02/14