事業譲渡

新たなビジネスパートナーとの出会いをサポート「飲食店M&Aサポート」を徹底調査!

開店ポータル編集部
2018/05/08
 “お店を続けたいけれど、後継ぎがいない”、“資金繰りに行き詰まって、先行きが見えない”、“系列店の中で、売上の伸びない店舗がある”など、さまざまな理由から、閉店を決意する経営者も多いことでしょう。泣く泣く暖簾を下ろす前に、M&Aによる事業譲渡という選択も視野にいれてみましょう。
 本記事では、豊富な業界経験と知識で経営者同士を繋げる、飲食店M&Aサポートについてご紹介します。

“M&A”とは?


 まず、“M&A”について、簡単に確認しておきましょう。
 M&A とはMergers(合併) & Acquisitions(買収)の略で、一部の事業や株式を他企業にゆずり、経営をゆだねることを指します。
 飲食店におけるM&Aのメリットとしては、主に次のものがあげられます。

①後継者問題の解決

 経営者の体力や健康の問題、家業を継ぐ子息の不在などで、やむを得ず閉店を選択しなければならないケースがあります。新しい経営者に事業譲渡をすることで、後継者問題を解決するだけでなく、大切なお店を閉店せずにすみます。お店を続けていくことができれば、切り開いた商圏や営業ノウハウ、お客様に愛された人気メニューを闇に葬ることもありません。また、従業員を解雇せずに済むので、雇用を保証し、生活を守ることにもつながります。

②経営状況の改善

​​​​​ 資金繰りが苦しく経営不振のお店であったとしても、ノウハウを持つ経営者に事業譲渡をすることで、軌道修正が図れます。新しい経営者の視点によって、現状の問題点や将来のビジョンが明確にされるほか、今まで考え付かなかったような新しいメニューやサービスが生まれることも。そうなれば、より幅広いお客様の心を掴むことができ、売上の向上や店舗展開などのさらなる発展が期待できるでしょう。

③骨太な経営の実現

 多店舗展開をしている場合、時には、系列店の中に不採算店舗が出てきてしまうこともあります。事業譲渡によってその店舗を切り離し、新しい経営者に一任することで、繁盛店舗の経営に力を入れることができます。

“飲食店M&Aサポート”の3つの強み


 株式会社ウィットが運営する飲食店M&Aサポートは、業界でも数少ない飲食店特化型のM&A仲介サポートです。
 「良い人材やノウハウを抱えながら、それを活かすだけの経営力がない」という売り手と、「お金や経営力はあるけれど、お店を動かす良い人材に出会えていない」という買い手の架け橋となる存在です。

①飲食業界のプロならではの視点

 『飲食店M&Aサポート』のモットーは、“ヒト・モノ・カネのワンストップサポート”。人材や備品の確保、経営面などの不足を補い、経営者が本来の仕事に集中できるよう、プロの視点からサポートします。事業譲渡の際には、業態、立地、従業員、引き継ぎ方法などさまざまな切り口から譲渡条件を検討し、売り手と買い手の双方が満足するM&Aを実現させます。

②完全成功報酬型

 「プロからサポートを受けるとなると、着手金や報酬も相当な額になるのでは?」と不安に思う方も多いかもしれません。ですが、飲食店M&Aサポートのサービスには、成約に至るまで費用は一切かかりません。着手金も不要なので、新しい経営者にお店を引き継ぐその日まで、お金の心配をせずに安心して取引を進めることができます。

③独自のネットワークと豊富な情報量

 株式会社ウィットは、日本M&Aアドバイザー協会の正会員です。多くの企業が買収側として登録していることからも、信頼度の高さとネットワークの広さがうかがえます。協会での活動で築いた飲食業界のネットワークの中から、売り手側のニーズにマッチしたビジネスパートナーを厳選して紹介してくれます。

事業譲渡の流れ


 さっそく事業譲渡の相談をしたいと考えた場合は、まずは電話かホームページ上のフォームから問い合わせてみてください。
 以下に、事業譲渡の成立までの流れを簡単にまとめています。

①電話、もしくはホームページ上の“お問い合わせフォーム”から個別相談

②担当のM&Aアドバイザーと契約

③譲渡条件の検討、お店の資産価値の査定
 ※株式ごと譲渡するのか、一部の事業のみ譲渡するのかなど、最適な方法を検討します

④買い手候補企業のリストアップ

買い手企業M&Aアドバイザーが直接交渉
 ※情報は非公開で取引が進むので、取引先やお客様に知られてしまうことはありません

⑥買い手企業に、資産価値や経営リスクなどを総合的に判断してもらったのち、クロージング

⑦業務の引き継ぎ

飲食店M&Aサポート HP:https://food-ma.jp/

お店をたたもう…と決断する前に!


 飲食店M&Aサポートのサービスは、M&Aを成立させて終わりではありません。スムーズな業務の引き継ぎができるよう、人材教育、店舗設備などさまざまな面からアフターサポートを行い、一人ひとりの経営者と長いお付き合いをしていきます。

 売り手と買い手、従業員、取引先の状況などを総合的に判断し、ベストな譲渡条件の検討、提案を行う飲食店M&Aサポート。お店をたたもうかと悩んでいる経営者の方は、ぜひ相談してみてください。新たなビジネスパートナーとの出会いに恵まれ、道が開けること間違いありません。

 

開店ポータルBizへ無料相談する

お困りごとはありませんか?お気軽にご相談ください。
お名前必須
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須

お問い合わせには、当社の「プライバシーポリシー」への同意が必要となります。

開店ポータル編集部
2018/05/08